日本にデメリットは特にないと考えられています。

強いて挙げれば、これまでのように、スムーズに輸出はできなくなり、ペーパーワークが増えるだけということでしょうね。

出荷毎に審査許可を行うことになり、審査機関として約90日間必要になり、輸出が認められない場合も出てくると考えられます。

アジアでは韓国だけホワイト国に入っていますが、中国や台湾等は、通常の手続きを取り、許可を取った上で特に問題なく貿易しています。

おそらく、日本にとってはペーパーワークが増え、審査許可まで時間がかかるというデメリットぐらい

出典ホワイト国とは何か簡単にわかりやすく解説!韓国除外理由は?

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

韓国を「ホワイト国から除外」ってどういうこと?

徴用工問題以降、日韓の緊張感が増していますが、さらに緊張感が増すことが予想される「ホワイト国除外」です。「ホワイト国とは?」また「除外」とはどのようなことなのでしょう。

このまとめを見る