お互い引くに引けず強硬策とナショナリズムの相互作用で日韓の対立がどんどん激化している

今回の輸出規制強化は多くの点で日本に不利益をもたらすだろう。それは、輸出規制対象の3品目の輸出減少という損失だけではない。実は、これらの製品は、輸入者であるサムスンなどの世界最先端企業との協業で作り込んでいる。

それができなければ、韓国や中国製品への代替が進むだけでなく、日本メーカーは最先端技術から取り残されて回復不能なダメージを負う可能性がある。

韓国内の日本製品不買運動の広がりも心配だ。また、インバウンド観光客の24%を超える韓国観光客が激減すれば、地方経済に深刻な影響が及ぶ。

出典百害あって一利なし! 対韓輸出規制強化で墓穴を掘る安倍政権(週プレNEWS) - Yahoo!ニュース

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

韓国を「ホワイト国から除外」ってどういうこと?

徴用工問題以降、日韓の緊張感が増していますが、さらに緊張感が増すことが予想される「ホワイト国除外」です。「ホワイト国とは?」また「除外」とはどのようなことなのでしょう。

このまとめを見る