1. まとめトップ

ゴンは実はメンヘラ製造機!?『凪のお暇』(第3話)

凪(黒木華)は坂本龍子(市川実日子)に婚活パーティーに誘われ、そこで偶然にも、会社員時代の同僚・足立(瀧内公美)と再会してしまい…。

更新日: 2019年09月20日

1 お気に入り 107975 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◇夏ドラマ満足度1位スタートの本作 2人の男性陣にも注目が集まる

視聴者ドラマ満足度調査「オリコンドラマバリュー」の結果から、各作品の初回満足度をランキング化すると、100Pt 満点中94Ptという高得点をマークした『凪のお暇』が1位を獲得した。

ヒロインの大島凪(黒木華)を取り巻く我聞慎二(高橋一生)と安良城ゴン(中村倫也)という2人の正反対な男性キャラクター。ネット上では、「どっちが好き?」という議論が白熱している。

慎二のキャラクターと二面性を完璧に表現しきる高橋一生の演技に視聴者も釘付け。SNS上では慎二を応援する声が多数届いていた。

◇第三話あらすじ

凪(黒木華)は、会社を辞めた今の生活が母親・夕(片平なぎさ)に知られることを恐れてビクビクする。

そんな中、凪と龍子(市川実日子)は、元彼・慎二(高橋一生)の“ツンデレ”ぶりや隣人・ゴン(中村倫也)の妖しい魅力について語り合う。

凪(黒木華)は、ハローワークで知り合った坂本龍子(市川実日子)に婚活パーティーに誘われる。そこで偶然にも、会社員時代の同僚だった足立(瀧内公美)と再会してしまう。

◆第3話スタート 母の上京を一旦は防ぐ凪

イケメン〜タバコ吸いながらおはよ〜だって( ◌ु๑•◌ ω•´) ◌ु バンバンバン #凪のお暇

◆凪と坂本の女子会

「だとしても足立さんには全く関係ないよねぇ」 まったく相手と目を合わせず早口で述べる慎二、その通りでございます #凪のお暇

1 2 3 4 5