1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

kyama77さん

●参議院議員選挙で1議席を獲得した「NHKから国民を守る党」

7月21日に行われた参議院議員選挙で1議席を獲得した、立花孝志代表率いる「NHKから国民を守る党」(N国党)。

かつてNHKの職員だった立花孝志代表。2005年にNHKを退職した後に2013年にNHKから国民を守る党を旗揚げした。

・主張する政策はただ1つ「NHKスクランブル放送の実現」

・立花党首は、Abema Prime選挙特番で選挙における戦略を語っていた

立花孝志党首は21日、Abema Primeの選挙特番に出演し、「選挙の資金や候補者は、全部YouTubeで集めた」

「議席が取れなくても、政党要件の得票率2%をとにかく取ることに終始した」など、今回の選挙における戦略を語った。

●最近では、N国・立花代表と丸山穂高衆議院議員が会談

・丸山議員がNHKから国民を守る党へ入党することで合意

【SNSで表明】丸山穂高氏、“N国入党”の意向固める news.livedoor.com/article/detail… 「NHKに不満よな。丸山、動きます」とツイートした丸山氏。立花孝志代表と会談し、最終合意できればその場で記者会見するという。 pic.twitter.com/QNvpOYMxtr

・丸山議員は「立花代表は皆さんが思っているより真面目。人たらしやなあと思いました」などとコメント

「立花代表は皆さんが思っているより真面目。人たらしやなあと思いました。豊臣秀吉なんかこんな感じだったんじゃないか」

「僕も代表も毒だと思うんで、混ぜて劇薬にして、突っ込んでいって薬にしてNHKの病魔を退治する」と述べていた。

●さらにN国は、渡辺喜美参院議員と新たな会派「みんなの党」を結成

「NHKから国民を守る党」の立花孝志代表は7月30日、元行革担当大臣で、無所属の渡辺喜美参院議員と新たな会派「みんなの党」を結成

また、“N国”の立花代表は渡辺氏に入党を要請したことを明らかにしましたが、今回は「無理を通すことはしなかった」と語りました

立花代表は、今後も渡辺氏のような無所属議員への働きかけをし、さらに党勢拡大を進めたい考えです。

立花氏は、渡辺氏と会派を組んだ理由について「希望する委員会に入れる可能性がある」ことなどを挙げた。

●そんな中、N国・立花党首がインターネットテレビ番組に出演

・集金人について「全員ではないが暴力団関係者を普通に使っている」と述べた

1 2 3