1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

ピンポイントで涼しい!この夏に欲しい「最新クール家電」

背中、首、お尻、洗面所・・・・・。ピンポイントのひんやり家電、

更新日: 2019年08月02日

25 お気に入り 14414 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

■”背中”がめちゃ涼しい!「空調リュック」

今お使いのリュックに装着するだけで背中にたまった熱や湿気をファンにより排出。

空調リュック COOL PACKを使えば、背負っていないときよりも背中が涼しくなります。

昨日は空調リュック無しだと汗だくだったと思う。装着しているだけでかなり涼しいです。リュックしてても背中だけは汗は出ません。クーラーのある場所に入ると背中に一気に冷気が入り効果がわかります。

今年の暑いコミケで役に立ったのが、空調リュックとポータブル扇風機。 空調リュックはホント凄くて、背中に全然汗かかなかった。eneloopを4本で、強でも1日余裕で持つ感じ。マヂ快適だった。 pic.twitter.com/5WWl1SH04J

空調リュックを買ってみたので早速実戦投入してみるよ。暑いのが嫌いすぎる自分には最高のガジェットになるかもしれない… pic.twitter.com/KROtcQ3Gxz

■”首元”がめちゃ涼しい!「ネッククーラーmini」

タオルで拭いても全然汗はひきません。 こんな時体温を効率的に下げるには、リンパ節や動脈を冷やすのがオススメです。

USB給電で持続的な冷却が可能なことから、氷や保冷剤のように溶けたりぬるくなったりして効果が落ちる心配がない

身代わり防壁感のあるネッククーラー導入してみました。 あっという間に冷えます。けっこうウルサイです。冷やすのは頸部だけなので、野外で使ってどの程度の効果があるのか試してみたいです。 pic.twitter.com/xlHNQqY87B

このペルチェ方式のネッククーラーが気になってたまらない…( ꒪Д꒪) pic.twitter.com/wv5DcDaVQQ

今日はネッククーラーを使ってみた。 首に装着するので邪魔に感じる方もいるかもしれないけど、外作業が楽。ホントに楽。 暑くても頭がボンヤリすることがなくて、顔の汗が気にならない。 とはいえ、喉は乾くしそれなりに体から汗も出るので給水は必須。 pic.twitter.com/CDBBxUZxCz

■”トイレ”に”洗面台”が涼しい「サーキュライト」

トイレ、洗面所、玄関、クローゼットに最適です。電球ソケットに付けるだけで簡単取付け可能です。

「風」と「光」の合体により、居住空間を有効活用し生活を快適にするこれからの 照明のスタンダード。

今年の夏、我が家での革命的商品は扇風機付きライト「サーキュライト」に決定しそう。洗面所に取り付けると、風呂上がりがめちゃくちゃ快適過ぎる。 pic.twitter.com/By514mAbgy

■羽がないから”狭い部屋”もOK「羽根なしスリムファン」

「ROOMMATE TRUE OF THE TOWER 羽根なしスリムファン RM-83H」は、羽根がないスリム設計で置き場所を選ばず使用ができるタワーファンです。

【新製品】ダイアモンドヘッド、羽根なしスリムファン「ROOMMATE TRUE OF THE TOWER」を発売。手を挟んでケガをしてしまうトラブルの心配がなく、狭いスペースでも使いやすい。風速は9段階での切り替えが可能。mdn.co.jp/di/newstopics/… #扇風機 pic.twitter.com/XAk3mA3VJG

■”お尻”がひんやり「USB爽快クッション」

体と座面がびったりとくっつくから蒸れる。だったら隙間を作れば蒸れないはず!といったコンセプトから生まれたのが、この爽快クッションです。

1 2