今回の決定について、政府は表向き、
「必要な輸出管理制度の見直しだ」という立場を強調しているが、
膠着(こうちゃく)状態が続く徴用工問題で
韓国に圧力をかける狙いがある。

出典「対抗措置ではないが“徴用”などの不信背景」 米仲介に応じぬ構え(フジテレビ系(FNN)) - Yahoo!ニュース

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

このまとめを見る