うざい人はどこにでもいますね。
特に職場にうざい人がいて仕事で関わりがある場合は本当に疲れてしまいます。
できれば関わりたくないのですが、仕事でどうしても接する機会があるときはある程度対処方法を覚えておく必要があります。
奪い人の特徴・心理、対処方法までを詳しく解説します。

うざいとは

「うざい」という言葉は俗語で若者を中心に使われていた言葉が広まったものです。
語源としては「うざったい」の短縮形と考えられます。
「うざい」はもともと東京都内の一部地域の方言だったらしく、江戸時代の「うざうざ」という言葉が語源のようです。
「うざうざ」はつまらないものがたくさん集まっている様子を表し、そこからつまらないことをくどくど言うという意味になりました。
また、うざったいには、細かくて煩わしい、くどくどとうるさいといった意味があります。
「うざい」も同じような意味で、煩わしい、面倒だ、うっとおしいという意味で使われています。
「うざい人」は相手をするのが面倒な人、うっとおしい人という意味になります。

出典あなたの周りに相手にするのが面倒なうざい人はいませんか?うざい人にはどのように接したらいいのかを教えましょう - 職場の人間関係110番~苦手な上司・部下の特徴、心理、対処法~

前へ 次へ