赤ら顔や、赤いニキビができる肌質の方にはグリーンのコントロールカラーがオススメです。赤と正反対の緑をベースに塗ることで、赤みの目立つ肌の色味を抑えることができます。

出典そのコントロールカラー、合ってる?色ごとの役割を解説します♡ - LOCARI(ロカリ)

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

シミ・クマ・クスミなしの美肌に!コントロールカラーの使い方

イエロー、グリーン、ピンクにパープル…顔に使うにはちょっと勇気がいる色が揃っているコントロールカラー。でもこれ、肌悩みを解決してくれるすごいアイテムなんです。コントロールカラーの使い方、まとめました。

このまとめを見る