2017年度にドゥラメンテは284頭と種付けをし、2016年度にルーラーシップが記録した280頭を上回る国内サラブレッドの1シーズン種付けの史上最多記録を樹立。

出典一発2億4000万円! オトコのお仕事「種牡馬」とは? 99%が童貞の「超格差社会」を勝ち抜いたエリート馬たちの世界(前編) (2/4) - ねとらぼ

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

ディープインパクト号の死因は過酷な種付けだった…競走馬の過酷な実態に様々な声が!!

ディープインパクトの死去は我々に深い悲しみを与えるものでした。死因は周知のとおりでしたが、遠因に過酷な種付があったことが原因のようです。実際、昨今の種付ビジネスは値上がりしており、馬もとても大変だと思います。無理せずに頑張って欲しいですね。

このまとめを見る