1. まとめトップ

これは気持ち良いかも!みんながおすすめする全国の涼し~い「快適スポット」

暑~い猛暑が続いていますが、みなさんはどちらで涼をとっていらっしゃるのでしょうか?そんな暑い夏にみなさんがおすすめする「涼しい快適スポット」をまとめました。

更新日: 2019年08月30日

2 お気に入り 2262 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

たまには暑さから逃げて涼しく快適な場所でゆっくりと過ごしませんか?みなさんがおすすめするスポットをまとめました。

chica.kさん

◆『虫展 -デザインのお手本-』

2019年7月19日(金)~11月4日(月・祝)
一般:1200円
大学生:800円
高校生:500円・中学生以下無料
※団体や障害者手帳をお持ちの方は料金割引
時間:10:00~19:00(入館は閉館の30分前まで)
住所:東京都港区赤坂9-7-6
(21_21 DESIGN SIGHTギャラリー1&2)
TEL: 03-3475-2121

グラフィックデザイナーの佐藤卓がディレクターを務める『虫展 -デザインのお手本-』。企画監修には解剖学者の養老孟司を迎え、展示構成や告知物のグラフィックデザインは岡崎智弘が担当している。

21_21の「虫展−デザインのお手本−展」行ってきた 虫ってすごい、自然ってすごいってわくわくしました。 休日の美術館にしては人も少ないし、涼しいし休日のお出かけスポットとしておすすめ pic.twitter.com/igmCehErNt

◆『北御堂 浄土真宗本願寺派 本願寺津村別院』

入場無料
時間:10:00~16:00(原則として年中無休)
※但し、年末年始・別院の都合による休館日を除く
住所:大阪府大阪市中央区本町4-1-3
    ( 津村別院 山門下1階部分)
TEL:06-6261-6796

HP:(https://www.kitamido.or.jp/)

平成31年1月9日、大阪市中央区本町の本願寺津村別院(北御堂)に“北御堂ミュージアム”がオープンしました。本願寺と大阪の歴史が写真やイラスト、模型などを駆使して分かりやすく解説されています。展示の中には豊臣石垣公開事業にも深くかかわる大坂本願寺の興味深い展示品もありますので、その概要を紹介させていただき、見学のご案内としたいと思います。
「新しい大坂本願寺像に出会える “北御堂ミュージアム” より転載」
(出典:https://www.toyotomi-ishigaki.com/hideyoshi/1902.html)

本願寺と大阪の歴史が写真やイラスト、模型などを駆使して分かりやすく解説されています。展示の中には豊臣石垣公開事業にも深くかかわる大坂本願寺の興味深い展示品もあります

北御堂ミュージアムに行ってきました。夏休みなのに空いていて快適スポットでした。 pic.twitter.com/Nf143bcEPJ

◆『大谷資料館』

大人:800円
子供:400円 (小・中学生)
・未就学のお子様は無料です
・団体や障害者手帳をお持ちの方は料金割引
時間: 4月~11月 9:00~17:00 (無休)
   12月~3月 9:30~16:00(火曜日)  
   (火曜日が祭日の場合翌日休館)
   (入館は閉館の30分前まで)
※臨時休館の場合もありますので電話でご確認ください
住所:栃木県宇都宮市大谷町909
TEL:028-652-1232

地下なので寒い!夏場に夏の服装で行くとかなり冷えるので気をつけてください。ブランケットの貸出はありますが、夏でも10~15度くらいのことが多いので、秋冬用のジャケット・コートを持っていくことをおすすめします。

宇都宮灼熱外は35℃中は11℃ 栃木一涼しいスポットへ ここで撮影された映画のごく一部のポスター。 めっちゃ見たことあるやつばっか! pic.twitter.com/AwiP6fzeS4

◆『松代大本営跡』

入壕料無料
時間:9:00~16:00(入壕は閉壕の30分前まで)
休壕日:毎月第3火曜日(祝日の場合はその翌日)
    年末年始(12月29日から1月3日まで) 
※点検等による臨時休業があります
住所:長野県長野市松代町479−11
TEL:026-224-8316

松代大本営跡(まつしろだいほんえいあと)は、太平洋戦争末期、日本の政府中枢機能移転のために長野県埴科郡松代町(現長野市松代地区)などの山中(象山、舞鶴山、皆神山の3箇所)に掘られた地下坑道跡である。このうち現在、象山地下壕(ぞうざんちかごう)が一般公開されている。

涼を求めに地下壕に行くウンウン さきほど、大谷資料館を挙げましたが、長野県長野市の松代大本営象山地下壕もお奨めスポットです 規模は大谷とは比較になりませんが、それでも約6キロにおよぶ坑道群が残り、そのうち約500メートルが見学出来ます こちらも、かなり涼しいですヒエビエ pic.twitter.com/iW2mVbjN8K

◆『ハニベ巌窟院』

大人:800円
小人:500円(小・中・高校生)
※団体や障害者手帳をお持ちの方は料金割引
時間:4~9月 9:00~17:00(無休)
   10~3月 9:00~16:00(無休)
住所:石川県小松市立明寺町イ1
TEL:0761-47-3188

仁王像の立つ入口から夏でも冷ややかな洞窟の奥へ進めばおびただしい数の彫塑による地獄風景が鬼気迫る感じで展開します。その迷路のような洞窟を抜けると釈迦涅槃像がある自然公園へ。

ハニべ巌窟院で地獄めぐりです(800円)。十数年ぶりに訪れたのですが、入口の大仏が見えてきただけでなんかワクワク。涼しい洞窟内でエログロコンクリ像の地獄をめぐります。院主逮捕により時事問題ネタの作品が撤去されてしまったのは残念ですが、さすが北陸屈指の珍スポット、とても楽しめましたわ pic.twitter.com/nI77qZbwgY

◆『生野銀山』

大人:900円
中高生:600円
小学生:400円・小学生未満無料
※団体や障害者手帳をお持ちの方は料金割引
時間:4~10月 9:00~17:30 11月9:00~17:00
   12~2月 9:30~16:30 3月9:30~17:00
※受付終了時間は時期によって変わってきますのでご確認ください
住所:兵庫県朝来市生野町小野33-5
TEL: 079-679-2010

アリの巣のように張り巡らされた坑道はまさしくダンジョン!地下へは880mもの深さがあり、総延長はなんと350Km!当時使われていた巻揚機のエレベーターは730mの長さがあります。その一部が公開されていて、約40分で観覧できます。

生野銀山へGO ここは、愛犬と楽しめる涼しいお出かけスポットです気温13℃でちょっと寒かった✩.*˚ 生野銀山には銀山ボーイズと呼ばれるゴム人形のアイドルがいましたよ〜!! pic.twitter.com/P9sgTj2l6j

◆涼しい場所と言えばやはり滝ですね!

1 2 3