1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

道楽生活さん

▼オードリーのボケ担当である春日俊彰

春日 俊彰(かすが としあき、1979年2月9日 - )は、日本のお笑いタレントであり、お笑いコンビ・オードリーのボケ担当。相方は若林正恭。所属事務所はケイダッシュステージ。

芸人の他にボディビルダー、元キックボクサー、フィンスイミング選手、エアロビクス競技者などでもある。埼玉県所沢市出身。

▼オードリー春日俊彰といえば阿佐ヶ谷のむつみ荘に住んでいることが知られている

住まいである阿佐ヶ谷のアパートは家賃39,000円で風呂なし。

古い木造アパートのため建付けが悪く、ヘリコプターが上空を通過する際はアパート全体が揺れる。

若林は「阿佐ヶ谷のゲル」と呼んでいる。
窓に段ボールとゴミ袋を貼りつけ防寒対策を施している。

▼今やオードリー春日俊彰は阿佐ヶ谷のヒーローになっていた 住んでいるむつみ荘は観光スポットになっている

▼2019年5月11日 オードリー春日が結婚

お笑いコンビ・オードリーの春日俊彰が、11日放送のニッポン放送『オードリーのオールナイトニッポン』に生出演し、放送直前にクミさんとそろって婚姻届を提出したことを報告した。

▼オードリー春日、20年住んだ「むつみ荘」からの引っ越しを報告 夫婦での新居へ

お笑いコンビ・オードリーの春日俊彰が3日深夜放送のニッポン放送「オードリーのオールナイトニッポン」(土曜、深夜1時)で、長年暮らしていた「むつみ荘」から新居に引っ越したことを明かした。

5月に結婚した春日は、夫婦で生活する新居を探す必要があった。

春日はこの日のオールナイトニッポンの、自身のフリートークゾーンで「私ね、先週か、引っ越しをね。ついにね、しましてね」と報告。

「部屋を探してるみたいな話はしてましたけど、結局、良い物件が見つかりましてな」と明かした。

春日によると、むつみ荘に住んでいたのは「20年間」。

引っ越し時の荷物まとめや、物の整理にまつわるドタバタ劇についてフリートークを展開していった。

いよいよ新居に出発する際には、「大家さんの息子さんと娘さん」(春日)から丁重に挨拶され、花束までもらったと振り返っていた。

▼オードリー春日俊彰 ついにむつみ荘から引っ越す・・・・・ネット民の反応

春日の何がすごいって、場所バレてからもずっとむつみ荘に住み続けていたこと。

昼夜問わずピンポンされたりファンが来ちゃったり、それはそれは大変だったと思う。

売れてからはほとんど帰ってなかったかもしれないけど、普通の神経だったらもっと良いとこにすぐ引っ越すよね。

肝が据わってるというか。同じアパートの住人も色々大変だったろうと思います。

あれだけの芸人に成長させたのだから、すごいパワースポットだと思う。

場所によって運気は変わるから、住む場所って大事だよね。

いつもドアノブには差し入れが掛けてあったもんな。
20年も入居してくれたのなら、大家さんも頭が上がらないでしょう。

春日さんを目指す芸人さんが入りそう!

それと、そこに入れば1回はテレビに出れるの間違いないから、浅はかな考えで入る人も居るでしょうね。

1 2