TikTokで!?中高生のイマドキ勉強法がスゴすぎた…

中高生の勉強で、スマホの活用がさらに進んでいました。例えば、TikTokの学習コンテンツ「TikTok教室」をスキマ時間に活用したり、リマインダーを使った「リマインダー勉強法」、暗記シートをデジタルで作成できる「i-暗記シート」というアプリも登場したり。中高生の勉強法、進化しすぎじゃね…?

更新日: 2019年08月10日

55 お気に入り 47566 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

スキマ時間にTikTokで勉強!?

ショートムービーアプリ「TikTok」は、3月28日より「TikTok」内の学びコンテンツを特集した「TikTok教室」をスタート

今回発表した特集は、学校の授業になぞらえ、期間ごとに1限目、2限目と、学びコンテンツが変わっていく

■参加方法
1)毎授業の動画で、好きな講師をフォロー
2)目的や習得状況に合わせて、様々なコンテンツを選べます

最近TikTok見てたらお気に入り上がってきてるの英会話的なやつ多いね。いっその事、中学くらいの英語の授業にTikTok閲覧とか取り入れてみれば❓ 下手な教師より発音もいいよ

英会話だとTikTokにレッスン動画をアップしてる人もいるのか 中国のユーザーにもアプローチできることを考えるとTikTokも魅力的なメディアかも あと個人的に4分以上の動画見るのしんどいので、TikTokぐらい短いくらいがちょうど良い 気になるポイントだけ、要点絞って視聴したい pic.twitter.com/A3izrDwZ7T

これは賢い!リマインダー勉強法

完璧に覚えるまで「繰り返し設定」をしておくと◎

「画像検索」で英単語が覚えやすく

具体的な物を表す英単語を覚えるときは、辞書を眺めるより先にGoogleで画像検索した方が頭に入りやすい。

冠詞の「a」を付けるだけで意味が大きく異なるこの単語ですが…

「『a chicken』は鶏の画像」と覚えれば、使い方もバッチリ。

ニワトリとしての原形を留めている場合には、a chicken や chickens として可算名詞、食用に切り分けられると不可算名詞

覚えづらい単語を脳に定着させるコツは単語を画像検索して、文字のみではなくイメージとして脳に刻むことです。僕らが普段使ってる言葉だって文字だけでなくイメージで脳に定着してるでしょ。それをやると全然違うよ。

暗記シートもアプリを使ってカンタンに

蛍光ペンで塗った部分がちゃんと隠れる…!

1 2