1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

遂に自動販売機までもが導入される…TENGAは介護の現場でも大活躍していた!!

今TENGAの勢いが激しいのをご存知でしょうか?なんと、遂に自動販売機まで導入されて話題になっています。なんとこのTENGAの凄い所は、介護や病院の現場、そして世界にまで進出しているようで、今後の動向が気になるところですよね。まさに世界のTENGAなのです。

更新日: 2019年08月07日

1 お気に入り 4631 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

TENGAの勢いはとどまるところを知らない

売り上げは前年比140%で、特に中国と米国で伸びが著しい。これまでの累計出荷本数は7500万個(2018年12月時点)。

これまで卑猥なイメージがつきまとっていたTENGAだが、今ではセクシャルウェルネスアイテムとして位置づけられつつある。

実際、医療機器製造業の許可も取得済みで、来年は医療機関向けと家庭向けとそれぞれの医療機器を発表する見込みだ。

なんとTENGAの自動販売機が出来ただと!?

これまでドラッグストアや大手量販店、各都道府県に展開しているTENGA SHOPなどで販売されてきたTENGAですが、自動販売機への参入は今回が初。

取扱商品は、定番のCUPシリーズを中心に、繰り返し使用可能な「TENGA SPINNER」、TENGAのエナジードリンク「TENGA ナイトチャージ」など。

機器には年齢識別装置が備え付けられており、18歳以上の運転免許保有者しか購入できないようになっているとのこと。

実は介護にも重要な役割を果たしていた

介護サービス業を全国展開する株式会社「いきいきらいふ」は、1月16日、TENGA社との協働を発表した。

デイサービス店舗「いきいきらいふSPA」において『TENGA』を販売するなど、利用する高齢者・障害者の性生活を高める取り組みを開始するという。

いま、日本中の介護施設で“利用者の性の欲求不満にどう取り組むか”が大きなテーマとなっています。この問題を解決すれば、施設内でのセクハラ抑止などが期待できる。

利用者だけでなく、その家族からの性的な嫌がらせも確認されるなど、介護現場ではセクハラが横行しているというのだ。

もちろん施設でもセクハラは起きているが、訪問介護の現場が特に多い。浴室や寝室などの密室で1対1になることが多いためと考えられます

体が不自由で自分では洗えないとなると、入浴介助として行うこともある。介護者の体の状態によるところが大きいので、そこを見極めるのが難しいことがあるのです

元を断てばセクハラは減るはずなのです。

様々な声が

【札幌】世界初「TENGA自販機」ついに爆誕! 24時間無人営業でいつでもTENGAが購入可能に(画像あり) sakamobi.com/news/tenga-jih… ちなみに地元住民は嫌がってるらしい。当然よね… ※リンク先に画像あり

1 2