1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

tatsubo1208さん

●鹿児島の工場内で作業員の男性が死亡した事件

7日、薩摩川内市の工場で、建設作業をしていた男性作業員が足場から落ちて死亡しました。

▼事件の詳しい経緯

●鹿児島川内工場の敷地で男性が足場からおよそ80センチ下に落下した

警察や消防によりますと、7日午後2時半ごろ、薩摩川内市高城町の京セラ鹿児島川内工場の敷地で、

倉庫の建設作業をしていた平野雅秀さん(61)が、足場からおよそ80センチ下に落下しました。

●鉄筋が男性の首に刺さり、8時間半後に死亡

平野さんは倉庫の基礎から突き出ていた鉄筋が首に刺さり、

●男性は地面から、約1.5メートルの深さの溝にコンクリートを流し込む作業をしていた

平野さんは地面から、およそ1.5メートルの深さの溝にコンクリートを流し込む作業をしていたということで、

転倒した際、地表に突き出した直径1センチの鉄筋が刺さったということです。

●警察などは労災事故の可能性があるとみて調べている

●ネットでは様々な声が上がっている

@YahooNewsTopics 普通に80センチの高さから落ちただけだったら、打ちどころが悪くない限り怪我で済んだかもしれないのに、不運が重なってしまって本当にお気の毒…。

・一方で、こんな声も・・

@YahooNewsTopics コードブルーの世界だな・・・、 心よりご冥福をお祈り申し上げます。

1 2