1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

この記事は私がまとめました

uwajimanさん

あなたは大丈夫??

今回は、時間を無駄遣いしないための習慣と無駄遣いする人の習慣を紹介します。時間の無駄をなくして、充実した人生を送ってみてください。

大体の人が無駄にしてる7つのコト

◼︎ 朝起きてしばらくボーッとする

「朝の時間を有効活用したい」と思っていても、結局テレビやスマホを見ながら、ボーっと過ごしてしまいがちですよね。一体、どうすれば充実させられるのでしょうか?

「朝、目覚めてからの2~3時間のことを、多くの脳科学者が”ゴールデンタイム”と呼んでいます。これは起床後の時間帯は、脳の記憶領域に空きが多く、いろんなことを覚えるのに最適な時間という意味です。

この時間帯をダラダラと過ごしてしまうのは、とてももったいない。特に、資格取得などを考えている人には、この時間帯をぜひ勉強に充てるようお勧めします。

◼︎ SNSを数分おきにチェック

世界中のどこにいても簡単に友達とつながることができたり、普段の生活の中ではなかなか知り合えない人とも交流できる便利なSNS。

ちょっとだけのつもりでも、投稿したり、人の反応をチェックしたり、他人の投稿を読んでいるうちにあっという間に時間は過ぎてゆき、気がつかないうちに1日の相当の時間を費やしているなんてことも。SNSを利用する目的や制限を設けて、上手に付き合いたいですね。

◼︎ 愚痴や文句を言う

楽しいことばかりではない人生。時には愚痴や文句を言いたくなることもありますよね。

愚痴や文句ばかり言っているということは、嫌なことばかりに気持ちを集中させているということ。

そこから生み出されるプラス要素は何もなく、言っても仕方のないことを嘆くのは時間がもったいなくありませんか?

◼︎ 自分と他人を比較して落ち込む

周囲を気にしすぎる人は余計なことを考えてしまうため、時間を無駄にする傾向があります。

例えば、仕事で自分だけ上手くいかずに周囲は上手く言っていると思ってしまう人などが当てはまりますね。

自分と他人を比較してリードされていて差がつくと落ち込んでしまい、気持ちが下がり効率が悪くなる人は無駄な時間を過ごす習慣があります。

◼︎ 取りすぎの睡眠

仕事や学校などが休みの日こそ自分のしたい事ができる唯一の時間。家族がいる方は子供や奥さんと長時間過ごせる唯一の時間。頭では分かってるんですけどね。睡眠欲ってのはとんでもない欲です。ついつい寝すぎてしまいます。

◼︎ ぎりぎりの時間で動く

1 2