ダブルケアに直面した際、当面安心できる貯金額の目安としては、介護される親と自分のものを足して1,000万〜1,500万円ほどだという。これくらいあれば、経済的な不安はかなり減る。

出典年360万円の負担も…介護&子育てダブルケアで破綻しない方法 | 女性自身

前へ 次へ