1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

有働由美子が訴える!N国党の立花孝志が元NHK職員と法廷で対決か

N国の立花孝志代表が自身のYouTubeチャンネルで発表した。マツコ・デラックスと有働由美子が所属するナチュラルエイトが訴訟の準備に入ったようだ。立花党首はこの秋にNHKに受信料訴訟を起こす予定。

更新日: 2019年10月08日

4 お気に入り 66079 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

wappameshiさん

N国党の立花孝志代表が元NHK職員に訴えられる!?

8月10日にN国の立花孝志代表が自身のYouTubeチャンネルで発表した。動画によれば、情報源はTOKYO MXの「五時に夢中」のスタッフから。

マツコ・デラックスと有働由美子の事務所が立花孝志を裁判で訴える準備を開始したようです

二人が所属する事務所はナチュラルエイト。くりぃむしちゅーの上田晋也や有田哲平が所属している。

立花氏がこの情報を掴んだのは、『5時に夢中!』スタッフの中に情報を流す人物がいるとのこと。

マツコ・デラックスは『5時に夢中!』でN国党に苦言を呈していた

7月29日に放送された『5時に夢中!』で、マツコ・デラックスがN国やその投票者に対して発言している。

「受信料を払うことに真剣に疑問を持っている人もいるだろうけど、ふざけて票を入れた人もいるのでは…」とマツコは疑問を持っている様子だ。

マツコは「NHKをぶっ壊すって目的だけで国会に入って、それに税金取られるのってどうなんだろうと思う」

「今のままじゃ、ただの気持ち悪い人たち。冷やかしじゃないのって感じ」と苦言を呈した。

政見放送には「宗教的な感じもあるよね。この人(立花孝志代表)も気持ち悪いし、なんかすごい女性もいるよね」と率直な感想を述べた。

N国党の立花孝志代表がマツコ発言に激怒

「テレビに出ている人はすべてNHKの悪口なんて言えない。悪口を言った瞬間、CMから出演まですべて飛ぶ。我々が国政政党となったのは国民の声で、全然わかっていない」とあきれ顔。

「立花やウチの党をバカにするのはいいけど、党に投票してくれた有権者をバカにしないでもらいたい」と立花氏は憤る。

「我々が気持ち悪いんじゃなく、NHKにヨイショする芸能人が気持ち悪い。そんなのは国民も分かっている」と立花氏は不快感をあらわにした。

8月8日にアップした動画では、マツコさんが出演予定の12日の「5時に夢中!」にてMXで”出待ち”を行うことを宣言した。

最近はマツコ関連商品の不買運動を展開している

「あいつ数字持ってんねんなあ。これから帰って『マツコが出てるCM商品俺は買わへん』って動画作ろうと思ってんねん」

「もし俺が『あいつの出てるCM商品買わない』っていえば、あいつ大打撃やで。徹底的に一人を叩けば、周りも怖がって何もいわなくなるからな」

過去には有働アナの“不正経理”を告発している

かつてNHKで同僚だった有働由美子アナウンサーへの「暴露」も、その一環なのだろうか。立花氏は、NHK時代の有働アナの“不正経理”を告発している。

それは「自分の衣装を個人的なつきあいのある業者を通して購入し、1回5万円の経費をNHKに支払わせていた。その衣装は自分のものにしていた。つまり、“横領”に近い行為」という内容だ。

立花氏は「2000年代初頭の話で、裏取りもしています」と述べている。

有働アナの事務所はこれに反論する。「衣装の手配はルールに則った正式なもので、自腹で買い取ったこともある。不正な私有はしておらず、全く問題はありません」

この秋にはNHKと受信料支払で訴訟に

放送法64条1項では受信料を支払う義務は明記されていない。

議員会館自室のテレビについて、NHKと受信契約を交わした「NHKから国民を守る党」の立花孝志氏。

1 2