1. まとめトップ

バリから一足伸ばしてジャワ島へ!世界遺産ボロブドゥール寺院

せっかくバリまで来たら、隣の島ジャワ島まで!

更新日: 2019年08月11日

1 お気に入り 948 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Deepblue777さん

バリ島からボロブドゥール寺院最寄り空港ジョグジャカルタへはデンパサールのングラライ国際空港からの国内線を利用。
所要時間約1時間10分

空港からボロブドゥール寺院までは車で1時間

ボロブドゥールは、その規模と構造の特異性よりアンコール・ワットと並び、東南アジアの代表的な仏教遺跡とされている。

ストゥーパ72基は、全体では三重円を描くように並び、頂上には釈迦の遺骨を納めたとされる、ひときわ大きなストゥーパがあり、天上をめざしている。

大卒塔婆

中心には穴がない完璧の状態を表すストゥーパ。
上部は落雷で破損。
時計回りに3周すると祈願成就すると言われる。

円壇

72の格子状ストゥーパ内に仏像が1体ずつ納められている。
ダイヤ型の穴は不安、資格は安定を表す。

回廊

1460枚のレリーフがあり、上段に釈迦の生涯、下段にルドラーヤーナ王の物語が時計回りに描かれている。

遺跡へは東の階段から入る。
階段下には門番役の獅子の像。
階段は勾配がきついので、歩きやすい靴で訪問しよう。

カーラと呼ばれる鬼の顔がある門。
これを抜けるとストゥーパの並ぶ円壇へでる。

ボロブドゥール寺院周辺遺跡

仏教の聖地バラナシを向いて建てられた大乗仏教の寺院。
ムンドゥは竹林を意味し、ボロブドゥールが極楽なのに対し、こちらは煩悩を意味した。
壁面のレリーフが美しい。

ボロブドゥールから車で15分
6〜17時
Rp.5000(パウォン寺院と共通)

西の方向を向いて立つ寺院で、解脱を表す。
かつては納骨堂として利用されていた。

小さな建物で、中には何も残っていないが、外側に掘られたレリーフが美しい。

ボロブドゥールから車で10分
6〜17時
Rp.5000(ムンドゥ寺院と共通)

インドネシアに存在するヒンドゥー寺院の中で、最大とされる寺院。
園内は広い遺跡公園になっているので、まずはプランバナン寺院を見学し、余力があれば周辺の寺院へ足を伸ばそう。

2006年に発生したジャワ島中部地震で甚大な被害を受けたが、現在はほぼ全面的に見学可能。

ジョグジャカルタ空港から車で20分
6〜17時
US$25

ジャワグルメ

創業者スハルティおばさんの顔が看板になっている、鶏料理専門店。
名物のアヤムゴレンは衣がバリバリのフライドチキン。
地元でも人気。

8〜21時
休み なし

1