逮捕・収監された後、アレルギー反応を起したとして病院へ搬送された野党指導者アレクセイ・ナワリヌイ氏(43)が、29日に退院し、自分にはアレルギーはなく、「毒を使われたかもしれない」と述べた

出典病院搬送のロシア野党指導者、「毒を使われたかも」 アレルギー否定 - BBCニュース

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

ロシアの爆発事故が「深刻すぎる」方向に行きつつあるみたい…

今月5日に起こったロシア・クラスノヤルスク地方アチンスクの近郊のエンジン爆発事故ですが、ここにきて「深刻過ぎる」状況になってきているようです。その状況とは?

このまとめを見る