1. まとめトップ

【新ライダー始動】仮面ライダーゼロワンについてのまとめ!

新ライダー01についてご紹介します。

更新日: 2019年10月13日

2 お気に入り 4029 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

令和初の仮面ライダーゼロワンについてまとめました。

【令和初の仮面ライダー!!!】

2019年9月にスタートする「仮面ライダー」シリーズの制作発表記者会見が17日、行われた。最新作のタイトルは、『仮面ライダーゼロワン』。人工知能=AIをテーマに、新仮面ライダー・ゼロワンが、人類を守るため、暴走するAIロボ・ヒューマギアと戦う。

令和となって初めて登場する「仮面ライダー」作品のテーマは、人工知能=AI。そのAIにもっとも影響するものとして、今後激変していくと思われる「仕事」の在り方も作品に大きくかかわっていくという。『仮面ライダーゼロワン』では、各話でスポーツ選手や医師、料理人、漫画家など、子供たちが熱い視線を送る職業の世界を舞台に、そこにAIが導入された未来の姿とその環境下に生まれる悪との戦いを描く。

令和となって初めて登場する「仮面ライダー」作品のテーマは、人工知能=AI。そのAIに最も影響を受けるのが“仕事”です。現在の子供たちが夢と希望を抱く“お仕事”の姿は、今後激変していくといわれています。令和初の仮面ライダー『仮面ライダーゼロワン』では、各話でスポーツ選手や医師、料理人、漫画家など、子供たちが熱い視線を送る職業の世界を舞台に、そこにAIが導入された未来の姿とその環境下で生まれる悪との戦いを描きます。

そんな物語の主人公となるのは、AI企業の社長にして仮面ライダーゼロワンに変身する青年です。自社が開発したAIロボがテロリストのハッキングを受け暴走し、社長ライダーの青年は人工知能技術を巡る戦いに身を投じていきます。そこでは一見、AIそのものが“悪”のように見えます。しかし本当にそうなのでしょうか? 本当の悪はAIを恐れ、AIの能力の前に自分を諦め、考えることをやめた人間たちの中にこそ存在するのかもしれません。主人公が戦うのは、そんな人間に悪用されたAIと人間たちの弱さです。そして、AIと共存する時代になっても、仕事をする上で必要なものがあります。それは「夢」と「情熱」です。社長ライダーは、戦いを通して「夢」や「情熱」を持つことの素晴らしさを子供たちに訴えていくのです!

【平成最後の仮面ライダーはジオウ】

2018年、平成仮面ライダーシリーズの20作記念作品としてスタートし、時空を超えて登場する過去のレジェンドライダーたちの出演も話題を呼ぶ「仮面ライダージオウ」。TVシリーズも終盤を迎える中、時代の総決算となる"平成仮面ライダー・最後の劇場版"で、史上最大のクライマックスが描かれる!

【現在映画が絶賛公開中】
最終王者オーマフォームは是非劇場でご覧ください!

【スーツアクターさんもバトンタッチ】

9月1日からの新番組『仮面ライダーゼロワン』(毎週日曜 前9:00)で主役の仮面ライダーゼロワンのスーツアクターが、多くの平成仮面ライダーシリーズに出演した高岩成二から縄田雄哉へバトンタッチすることが明らかになった。高岩は平成仮面ライダー全20作品のうち18作で主演を演じ、名実ともに「ミスター平成仮面ライダー」と呼ばれるスーツアクター。令和初となる仮面ライダーゼロワンは縄田に託される。

【平成ライダーのスピンオフ作品も熱い】

1