1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

Aoto_2817さん

サイゼリヤの裏技

サイゼリヤといえば安くておいしいというイメージがあるので学生さんや家族連れなど数多くのお客さんが来ますが、そんな中自慢したい裏技を10個紹介していきたいと思います。

1ディアボラ焼肉丼

気になる注文方法ですが、ライス・ディアボラ・「焼肉とハンバーグの盛り合わせ」 の”焼肉だけ”を単品で注文しましょう。
あまり知られていませんが、サイゼリヤでは、200円で焼肉の単品オーダーが可能です。ライスと焼肉だけでも美味しいですが、そこに酸味の効いたディアボラを加えることで最高に美味しくなります。

2よく焼き

「よく焼き」はサイゼリヤ通が編み出した裏技で、注文する時に「よく焼いてください」とオーダーして、ピザやドリアなどの焼き物メニューをよく焼いて出してもらう方法です。

3トリプルチーズピザ

「トリプルチーズピザ」は、ピザをWチーズにしたあと、さらにチーズをトッピングする裏技です。チーズを3倍にすることでピザの厚みが増し、ピザ専門店のような重量感のあるピザになります。Wチーズピザは498円から注文でき、チーズトッピングは99円です。

4フォームミルク

イゼリヤの裏技は料理だけでなく、ドリンクバーにもあります。サイゼリヤのドリンクバーのカプチーノボタンとお湯ボタンを同時に押すと、メニューにはないフォームミルクが出るという裏技です。
フォームミルクとは空気が入ってきめ細かい泡状になったミルクのことを指します。残念ながら、この裏技は全てのサイゼリヤの店舗でできるわけではなく、フォームミルク対応の機械がある店舗だけなので、お近くの店舗でお試しください。

5パスタの麺変更

サイゼリヤには、パスタの麺を無料で変更できるという裏技があります。サイゼリヤではスパゲッティ用の細麺とペンネ用の太麺の2種類を提供していますが、例えばペンネアラビアータをスパゲッティの麺に変更してもらったり、明太子パスタをペンネ用の太麺にしてもらう裏技です。

サイゼで麺変更でペンネ麺でTARAKOソースシシリー風頼んだおもひでの写真出てきた pic.twitter.com/F6Rov3KHnX

6高級ワイン

取扱いメニューに「ワインが豊富」という記載がある店舗には「裏ワインリスト」があり、高級ワインを他店より安く提供しています。他店で2万円を下らないワインがサイゼリヤでは7,500円で楽しめるので、裏技でワインを気軽に楽しみましょう。

7デキャンタージュ

ワイン好きなら誰もが知っている「デキャンタージュ」とは、ワインの香りを開いたり澱を取り除くために、「デキャンタ」と呼ばれる専用のガラス容器にボトルのワインを移し替えることです。
サイゼリヤでは、ボトルワインのデキャンタージュを無料でサービスしています。サイゼリヤには安くて美味しいワインがたくさんありますので、裏技のデキャンタージュサービスでもっとワインの香りを楽しみましょう。

8ミラノサンド

「ミラノサンド」は、ミニフィセルというパン(169円)と熟成ミラノサラミ(299円)を組み合わせて作るサイゼリヤの人気裏技メニューです。
作り方は簡単で、サイドメニューのミニフィセルにナイフで切れ目を入れ、サラミとルッコラを一緒に入れるだけで完成します。ルッコラは熟成ミラノサラミの添え野菜です。味付けには無料で使用できるサイゼリヤドレッシングやオリーブオイルをかけましょう。

9アフォガード

サイゼリヤのグランドメニューにアフォガードはありませんが、ミルクジェラート(199円)とエスプレッソ(ドリンクバー・190円)の組み合わせでサイゼ・アフォガードを作ることができます。サイゼリヤでアフォガードを楽しみたい方は、この裏技をお試しください。

10ピザフォッカチオ

ピザフォッカチオは、フォッカチオ(119円)と野菜ソース(100円)を組み合わせて作るサイゼリヤの裏技メニューです。フォッカチオに野菜ソースをかけて薄く伸ばし、サイゼリヤドレッシングをその上にかけます。次に粉チーズと唐辛子フレークをかければ完成です。

1 2