1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

N国党・立花孝志氏が批判‥マツコ・デラックスの発言に様々な声

タレントのマツコ・デラックスが発したコメントに「NHKから国民を守る党」・立花孝志党首が反論していた件で、立花代表が「5時に夢中!」放送現場に突撃しました。

更新日: 2019年08月12日

8 お気に入り 129595 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kyama77さん

●参議院議員選挙で1議席を獲得した「NHKから国民を守る党」

7月21日に行われた参議院議員選挙で1議席を獲得した、立花孝志代表率いる「NHKから国民を守る党」(N国党)。

かつてNHKの職員だった立花孝志代表。2005年にNHKを退職した後に2013年にNHKから国民を守る党を旗揚げした。

・主張する政策はただ1つ「NHKスクランブル放送の実現」

ワンイシュー(1つの政策)だけで、参院選では全選挙区の合計で3・02%得票し、比例区でも約99万票を得票した

●立花孝志代表は、YouTuberとしても注目を集めている

立花氏は元NHK職員。退職後、N国党を結党してからは、2015年に千葉県船橋市議会議員、2017年には東京都葛飾区議会議員に当選

NHKで放送された政見放送では、NHKのスタジオで「NHKをぶっ壊す!」と連呼するなどして大いに話題に。

●そんな中、タレント・マツコ・デラックスさんの発言で立花代表が激怒?

タレントのマツコ・デラックスが発したコメントに立花代表が激怒しており、新たな火種となっている

・マツコさんは「“NHKをぶっ壊す教”みたいな。ちょっと気持ち悪いし」などと切り捨てた

マツコは、N国党について「これからじゃないですか。これ(NHKのスクランブル化)だけの目的で国政に出られたら、それで税金払われたら受信料もそうだけど、そっちの方が迷惑。今のままだと、ただ気持ち悪い人たち

「宗教的な感じもあるんだと思うんだよね、“NHKをぶっ壊す教”みたいな。ちょっと気持ち悪いし、この人(立花氏)も気持ち悪い」と切り捨てた。

N国党が参院選で躍進したことにも「さあ? なんだろう。冷やかしじゃない? もちろん、受信料を払うことに疑問を持って、

真剣に思っている人もいるだろうけど、なんかふざけて入れている人も相当数いるんだろうな」と冷ややかだった。

●これを受け、立花代表は「党に投票してくれた有権者をバカにしないでもらいたい」と不快感を示した批判

立花氏は東京スポーツの取材に応じて、怒りをあらわにした。「立花やウチの党をバカにするのはいいけど、党に投票してくれた有権者をバカにしないでもらいたい」と不快感を示した。

8月5日には自身のYouTube公式チャンネルに投稿した動画で、「スタジオに(自分を)呼んだら? こんな一方的に悪口言うんだったら。いくらでも出てあげるよ」と“宣戦布告

1 2 3