1. まとめトップ

国分寺市の住環境やおすすめの注文住宅会社について

東京の中でも住みやすいとされている国分寺市。住環境だけではなく、おすすめとされている注文住宅会社についても調べてみましたので、マイホームを考えている方はチェックしてみてはいかがでしょう。

更新日: 2019年08月12日

1 お気に入り 316 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ni066juさん

■国分寺市の住環境

まずは国分寺市の住環境についてチェックしてみました。

自然、教育施設の充実だけではなく、駅周辺には商業施設もあり、昔ながらの商店街も頑張っています。

住みやすいことが分かるのではないでしょうか。

■国分寺市でおすすめの注文住宅会社

国分寺市でおすすめの注文住宅会社をいくつか調べてみました。

諫早建設

諫早建設は、専任のコーディネーターと自社設計士が、ユーザーの家族構成や生活スタイル、好みをしっかりと聞き取り、ゼロからデザイン・設計を行ってくれる工務店。提案の際は<施主の希望に沿ったもの/希望とは異なるもの/施主の希望を活かしつつ、プラスアルファの要素を加えたもの>など、施主が言葉にしていない希望を読み取り反映した設計図を提案してくれる。

諫早建設には、専属の設計士が常駐していて、依頼者の希望はもちろん、ライフスタイルや家族構成にまで踏み込んで、デザイン性と住みやすさを両立した家づくりを提案しています。

こちらは評判の良い業者です。

アローズホーム

アローズホームが用意する商品には森の家シリーズ「八国の杜」と「多摩の杜」の2つがあり、どちらも自然素材をテーマにした内容になっています。

ちなみに内装の仕上げも素晴らしく、壁紙の継ぎ目も殆ど見えません。
6年目になった今も同様です。
ローコストハウスメーカーさんは、見学会で結構、目立っていた所もあり、これもアローズさんを選んだ理由の一つです。

口コミ評判も良い行業者です。

住まいの友和

コンセプトは「安くは建てるが、決して安物はつくらない」というもの。お客様の手の届く価格、予算内でできる最高のものを作り上げることをモットーとしています。

その1つが坪単価表示において家創りに掛かる費用をトータルで表示する『引渡価格』。
もう1つが各工程のプロが集う自社チーム制です。これによりお客様の意図が現場にダイレクトに伝わり、大幅な原価削減を実現しております。

コストパフォーマンスにこだわりを持っている業者です。

■国分寺市は狭小住宅も人気がある?

国分寺市は狭小住宅も人気があるようです。

都心に立てられているので、通勤や通学の便が良い立地となっています。

このようなメリットが待っています。

■治安が良い国分寺市で快適なマイホームを建てよう

治安が良い国分寺市でマイホームを検討してみてはいかがでしょうか。

1 2