1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ
7 お気に入り 15931 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

信頼性の高い報道と皆さんのツイートを基に作成しました。

manuronaldさん

■J1湘南の曺貴裁監督に「パワハラ疑惑」が浮上

J1湘南の曺貴裁監督(50)が、所属選手やスタッフに暴言などの「パワハラ」を行っていた疑いがあることが11日、分かった。

■クラブの象徴的な存在である曺貴裁監督

「湘南スタイル」を確立

現役時代は柏、浦和などでプレーし、引退後はコーチなどを経て、2012年に当時J2の湘南の監督に就任。

走力と精神力を鍛える育成方針を掲げ、熱血指導の下、チーム全員が守備や攻撃で走る「湘南スタイル」を確立。

昨季はルヴァン初制覇

主力選手が他クラブに引き抜かれる影響で2度の降格も経験したが、高卒、大卒の新人を積極的に起用し、MF遠藤航(シントトロイデン)、MF永木亮太(鹿島)らを輩出。

■そんな闘将にまさかのパワハラ疑惑…

詳細

複数の関係者によると、少なくとも昨年2月〜今年7月までの間、クラブハウスや試合会場などで選手やチームスタッフらに、「高圧的な態度」や「暴言」を繰り返した疑いがあるという。

具体的には、複数人の前でチーム関係者の能力を疑問視したように「どれだけ無能なんだ」「お前はウソつきだ」などと人格を否定する発言。

また、「机をたたいたり、扇風機を蹴りながら選手に罵声を浴びせる行為が日常的にあった」とのこと。

精神的に追い詰められた関係者も

精神的な苦痛や過度のプレッシャーから練習場に行けず、うつ病などを発症した関係者もいた。

親会社の「ライザップ」関係者によると、同社から今年1月に出向したスタッフは精神的に追い込まれ、6月にチームを離れたという。

■パワハラ(パワーハラスメント)について

定義

厚生労働省の定義では、「優越的な関係に基づいて(優位性を背景に)行われる」、「業務の適正な範囲を超えて行われる」、「身体的もしくは精神的な苦痛を与える又は就業環境を害する」行為のこと。

これらの基準全てに該当する場合、その行為はパワハラであると法的に判断することができる。

昨今では社会問題の一つに

コンプライアンス違反が世間で厳しくなっている昨今、パワハラの認定数は年々増加。

1 2