1. まとめトップ

【いくつ知ってる?】世界が認める日本の美容ブランド7選

えっ?このブランドも?っていう新しい発見があるかもしれませんね。メイドインジャパンのすばらしさをまとめてみました。

更新日: 2019年08月13日

4 お気に入り 10195 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

sakura0130さん

①BOTANIST

各社が後発で真似たボタニカルブームの火付け役が【BOTANIST】

シャンプーだけでなく、ライフスタイルブランドとして様々な商品をヒットさせている。

ボタニストは、大阪を拠点とするI-ne社が2015年に展開スタート。
ブランド名の”BOTANIST”とは植物学者という意味。オーガニックが注目を集める中で、毎日使うアイテムこそ、自然志向の優しさに拘る必要があるという想いから、ボタニストが誕生。

植物の恵みを健康、そして人々のライフスタイルそのものに取り入れること。ボタニカルライフスタイルブランドと称している。

BOTANISTっょぃ。。。笑 良い香りすぎ ちゃんと価値ある✨(3000yen飛んでった) pic.twitter.com/rYg5cjls1z

・海外で人気のコスメセレクトショップ【セフォラ(SEPHORA)】でも展開

海外のコスメセレクトショップ『SEPHORA(セフォラ)』シンガポール・マレーシアにて独占販売開始! “BOTANIST products are available at SEPHORA stores in Singapore and Malaysia now!” pic.twitter.com/SHQ66RxN0y

昨夜到着していたバカでかいSEPHORA @sephorasg の荷物…中身はこの方でした。デカっ。人気で噂のBOTANIST、限定版のこれをお試しで買ったのですが、まさかフルサイズのボックスだとは思わず…。ちなみに、ひいらぎとホワイトローズとジャスミンの香りだそうです。楽しみ pic.twitter.com/JSyeEo6MHL

@botanist_official's NEW limited-edition Bloom series celebrates spring and the lovely fragrance of . Available exclusively at Sephora. #NewAtSephora ift.tt/2CDZaDe pic.twitter.com/QqzPwS8CUK

濃密泡での洗顔は"気持ちいい"けれど、何かと時間を要すイメージですよね。しかしながら、ご提供いただいたBOTANIST (ボタニスト) ボタニカルフェイスウォッシュは、泡立ち/泡切れ共に良い為、忙しい時にも手を伸ばしたくなります!洗いあがりは、さっぱりなのにふんわり♡季節を問わず使えそうです。 pic.twitter.com/g7KH32KWcJ

・BOTANISTカフェもインスタ映えすると大人気に!

念願の BOTANISTカフェ 行ってきた〜 思い立ったときに 行きたいお店行って 好きなもの食べられる幸せを 日々噛み締めてマス( ;ᯅ; )✨✨ pic.twitter.com/5ghLT2uxcQ

男3人で行ってもええじゃん! だって甘いのが好きなんだから 可愛い写真も撮りたいんじゃ! シャンプー作ってる会社が カフェ作ってるとか気になるじゃん 花食べれるんかいな? ほえー凄いなw とアホ丸出しの私。 #botanisttokyo #botanist #botanical #カフェ #原宿 #パンケーキ #ウズナオムオム pic.twitter.com/mtNiNVOsPi

②THREE

デパコスで人気のTHREE。
肌に優しい成分で作られたコスメは、年齢を問わず女性に人気のブランドです。

THREEは、2009年に株式会社ACROから誕生したブランド。「NEW ATTITUDE FOR BEING NATURAL(ナチュラルはこんなにも自由になれる)」というコンセプトを掲げている。

ブランドネームであるTHREEには、「NATURAL・HONEST・CREATIVE」という3つのキーワードが根底にあり、さらに「異なる2つの概念からそれぞれのポジティブな要素を持ち合わせた3つ目の概念を生み出す」という意味を持っている。

おめでとうわたし! ってことでベースメイクをTHREEで揃えてしまったよ!(下地迷っててまだ大量のサンプル使ってるケチ) コンシーラーとか使ってなかったけどベースメイク丁寧にするよ! シェリーメイの中に大量のリップ(選抜)入ってるよ!ライブ時の持ち歩き用! pic.twitter.com/qIBfqSATMS

THREEで違うポリッシュ目当てで行ったのにこちらをお持ち帰り。ただのグレーかと思ったらラメがチラチラしていて最高にかわいい♡ pic.twitter.com/AtisYOgo9r

③RMK

1997年にNYを中心に活躍するアーティスト、RUMIKOにより創業。池袋に第1号店をオープン。1999年には初の海外1号店が台湾にオープン、続いて香港にもオープンする。2001年に青山本店を開店。

2003年にイギリス、韓国、2005年にタイ、2007年にマレーシア、翌年にシンガポールと海外への進出も続々と進める。

2013年にはRUMIKO・クリエイティブディレクターが契約満期で終了。後任には新たなクリエイティブディレクターとして、KAORIが就任し、2014年春夏コレクションでデビューした。

1997年の誕生当時、日本ではパウダーファンデーション一辺倒だった中で、リクイドファンデーションを提案して、新たなベースメイク文化を創出した立役者でもある。

さらに、カラーマスカラやつけまつげなどもいち早く展開。常に半歩先をいく提案が多くの女性に支持されてきた。

数年越しに買ったRMKのインジーニアスクリーム&パウダーアイズ 買ってよかった.. かわいい.. ストーンブロッサムブラッシュ01は買う予定なかったけどハイライトにするとめちゃくちゃ綺麗.. pic.twitter.com/EHiD0VUcXD

RMKに絶対わたし好みのリップあると思って買いに行ったらグロージェルもめためた可愛くて買ってしまった〜パケもラメもきゃわきゃわ。疲れた心にラメのきらめき〜 pic.twitter.com/5i5aj3Cz6u

1 2 3