1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

tatsubo1208さん

●参議院議員の立花孝志氏が代表を務める「NHKから国民を守る党」

NHKから国民を守る党 1議席 当選確実を受けて立花孝志代表が記者会見 ▽記者会見 生中継を視聴 live.nicovideo.jp/watch/lv321061… 参院選 比例代表でNHKから国民を守る党が1議席を当選確実とし、N国党の立花代表は「NHKの職員さんに我々の想いを愛情を込めて伝えたい」と記者会見で語りました。 pic.twitter.com/0zTEzpkVPx

参院選に比例代表に4人、選挙区に37人を擁立した立花孝志代表(51)率いる「NHKから国民を守る党」は、個人で約12万9000票を得た立花氏が比例で当選。

N国党関係者は「来年行われる都知事選に立花氏を含めて10人以上が出馬して、『NHKをぶっ壊す』を叫ぶ計画があります」と話す。

●ここ最近、N国党の話題が尽きない

参議院議員の立花孝志氏が代表を務める「NHKから国民を守る党」(以下、N国党)の話題が尽きない。

タレントのマツコ・デラックスが発したコメントに立花代表が激怒しており、新たな火種となっている

●事の発端となったのは番組「5時に夢中!」

番組で“NHKをぶっ壊す”というフレーズが小学生の間で流行しているという話題を取り上げた際に、

マツコは「この人たちが本当にこれだけの目的のために国政に出られたら、それで税金払われたら、受信料もそうだけどそっちのほうが迷惑」と批判。

「今のままじゃただ気持ち悪い人たちだから」「宗教的な感じもあるんだと思うんだよね、“NHKをぶっ壊す教”みたいな。ちょっと気持ち悪いし、この人(立花氏)も気持ち悪い」と切り捨てた。

●これを受け、立花氏は『マツコをぶっ壊す』と激怒

12日、立花氏は呼ばれないなら自分から出向くとばかりに生放送中のスタジオ前に現れ、「公共の電波で投票してくれた人の気持ちを侮辱するのは許されない」と、集まった聴衆に大演説。

「局側から説明や謝罪があるまでは、来週以降も毎週月曜日の午後5時に行く」とマツコがレギュラー出演する月曜日の放送時間に合わせて“出待ち”を続けることを予告した。

●マツコデラックスの5時に夢中降板はないという

番組終了後、マツコについて報道陣に対し、『パニックらしい。番組を降りるそうです。間違いを認めたということ』とし、マツコが次回も出演するようならまた来ると宣言していました

「マツコがパニックになり、番組を降りると言っている」と話したことについて「降板はありません」と否定した。

“降板”に関して局側は否定しているようだが、ネット上の反響は大きく、電撃訪問の様子を伝えた動画は再生回数23万回を超えている。

立花氏の“犬”指摘は痛いところを突いており、SNS上でも同調する声が広がっています。マツコとしては今後、非常にやりづらい状況になるのでは

●この一連の報道にメンタリストのDaiGoが言及

「NHKから国民を守る党」の立花孝志党首(51)によるマツコ・デラックス(46)への批判に対して自らの見解を述べた。

1 2