1. まとめトップ

ロビン・フッド誕生物語も!秋のおすすめ「アクション映画」

2019年秋公開のおすすめ「アクション映画」5作品のまとめ。『ジョン・ウィック パラベラム』、『フッド ザ・ビギニング』、『ジェミニマン』、『ターミネーター ニュー・フェイト』、『オーバー・エベレスト 陰謀の氷壁』。

更新日: 2019年09月29日

1 お気に入り 2743 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆『ジョン・ウィック パラベラム』(10月4日公開)

最強の殺し屋の壮絶な復讐劇を描いたキアヌ・リーブス主演のアクションシリーズ第3弾。

前作で怒りのあまりに、一流殺し屋が集う「コンチネンタルホテル」の掟である「ホテル内で殺しはおこなってはいけない」を破ってしまったジョン。聖域から追放された彼を待っていたのは、組織による粛清の包囲網だった。

前2作のメガホンを取ったチャド・スタエルスキが続投。イアン・マクシェーン、ローレンス・フィッシュバーンらおなじみのキャストに加え、ジョンと因縁がある謎の女役で『チョコレート』などのハル・ベリーが参加している。

◆『フッド ザ・ビギニング』(10月18日公開)

伝説的英雄ロビン・フッドの誕生の物語を描いたタロン・エガートン主演のアクション。

領主であるロビンが頭巾で顔を隠したヒーローとなり、巨悪に立ち向かう。

オットー・バサーストがメガホンを取り、『ジャンゴ 繋がれざる者』などのジェイミー・フォックスらが共演。

◆『ジェミニマン』(10月25日公開)

アン・リー監督がメガホンを取りウィル・スミスと初タッグを組んだアクションムービー。

若いころの自身のクローンに命を狙われる暗殺者が、陰謀に巻き込まれる。

『10 クローバーフィールド・レーン』などのメアリー・エリザベス・ウィンステッド、『クローサー』などのクライヴ・オーウェンらが共演。

◆『ターミネーター ニュー・フェイト』(11月8日公開)

未来のためにターミネーターに立ち向かう人々を待ち受ける運命を映し出す。

ジェームズ・キャメロンが製作としてシリーズに復帰し、『デッドプール』などのティム・ミラーが監督を担当。『ターミネーター2』でT-800を演じたアーノルド・シュワルツェネッガーと、サラ・コナー役のリンダ・ハミルトンが再共演を果たす。

◆『オーバー・エベレスト 陰謀の氷壁』(11月公開)

1 2