1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

※最新の情報に注意してください

senegirlsさん

◼︎台風10号が日本列島に接近

【台風情報】14日9時 台風は種子島の南東を北西に進んでいます。暴風域が広いため、中心から離れた所でも風雨が強まります。東京など首都圏でも強雨となり、新宿では9:30に10分間で6mmの雨を観測。 夕方には九州の一部が暴風域に入ると見られ、西日本は段々と荒天になります。 weathernews.jp/s/topics/20190… pic.twitter.com/JGGvltXx2y

◼︎14日から明後日15日にかけて、九州四国に接近・上陸の恐れ

14日から明後日15日にかけて暴風域を伴って九州や四国に接近・上陸し、西日本を縦断する予想です。

台風が接近する前から強い風が吹きます。台風が近づくと、さらに風が強まり、猛烈な風が吹く所がある予想です。

超大型の台風で速度が遅いため、西日本では荒天が15日(木)いっぱい続く見込みです。

◼︎JR西日本は、15日の山陽新幹線一部区間の全日運休を発表した

15日の山陽新幹線の新大阪駅~小倉駅間において、始発列車より終日全ての列車の運転を見合わせることを発表

◼︎すでに高速道路や空の便には影響が出始めている

台風10号が接近するなか、高速道路は各地で10キロ以上の渋滞が発生し、空の便にも大きな影響が出ています。

(13日)日本航空は宮崎空港を発着する38便すべてに加えて鹿児島や奄美大島、種子島を発着する24便の欠航を決めています。

全日空は宮崎を発着する34便すべての欠航を決めました。約3900人の乗客に影響する見通しです。

◼︎鎌倉では、台風の影響とみられる陥没が見つかる

神奈川県鎌倉市にある海沿いの歩道で一部が陥没しているのが見つかりました。

台風10号による高波などの影響で、歩道の側壁が浸食された可能性もあるということです。

復旧の見込みは立っておらず、台風による波で海に面した壁が損傷したことが原因とみて、警察などがくわしく調べている。

◼︎夏の甲子園、15日の全4試合を16日に順延すると発表

【台風10号の影響】夏の甲子園、15日の全4試合を16日に順延 news.livedoor.com/article/detail… 15日は東海大相模―中京学院大中京や明石商―宇部鴻城などの試合が予定されていた。台風による順延は2年ぶり。 pic.twitter.com/HMsZ2wuAOO

大会本部は14日、台風10号の接近に伴う悪天候が予想されることから、あす15日(木)に予定されていた3回戦・4試合の中止を発表。

◼︎超大型台風の接近に、気象庁は警戒を呼びかけています

1 2