南区の簾舞地区や藤野地区の住宅地では今月上旬から、夜間や早朝にかけ体長約1・5メートルのヒグマ1頭が住宅の敷地をうろつく様子が目撃された。

出典住宅地に連日ヒグマ出没、札幌 住民疲弊、背景に高齢化も | 全国のニュース | 福井新聞ONLINE

前へ 次へ