1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

senegirlsさん

◼︎土用の丑(うし)の日

幕末の万能学者として有名な平賀源内が、ウナギ屋に夏場はウナギが売れないので何とかしたいと相談され、

「本日、土用丑の日」と書かれた看板を出すことを提案したところ、店は大繁盛して、他の店も真似しだしたことが由来

◼︎ファミマでは、今年は完全予約販売を行っていた

フードロス対策で、6月から土用の丑(うし)の日のウナギの予約販売を開始。

「特上 鹿児島県産うなぎ蒲焼重」(税込2680円)など4種類の商品の予約を前年より約2週間早く開始

◼︎15日、食品ロスを大幅減らしていたことが判明

全体の販売額は、2018年よりおよそ2割減ったものの、加盟店の利益は、廃棄費用の負担が減った

◼︎ロス削減で、店舗の利益が平均で約7割も増加したという

予約と店頭販売を組み合わせた前年と比べ、店舗の利益が平均で約7割増えたと明らかにした。

ロス削減と加盟店収益アップの二つが良くなることには満足顔。

◼︎この対応にネットでは絶賛の声が

ファミマがうなぎ弁当完全予約制にして廃棄ロスなくして利益アップしたってよ。見習うべき。

凄くいいと思う→ファミマ、完全予約で利益7割増 ウナギ弁当、廃棄費用減のため #SmartNews this.kiji.is/53461340370775…

ファミマ、土用うなぎ弁当完全予約制で利益7割増(減収増益)。貴重なうなぎも捨てずにすむし、いいことだ。ニュース番組はこういう話をもっと取り上げてほしい。

これは、正しい判断がもたらした。>ファミマ、完全予約で利益7割増 ウナギ弁当、廃棄費用減のため - 記事詳細|Infoseekニュース news.infoseek.co.jp/article/kyodo_…

なんでもっと早くやらなかったのかという気もするけど、よい結果が出て何より。 / ファミマ、完全予約で利益7割増 ウナギ弁当、廃棄費用減のため(共同通信) - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190815-…

◼︎今後は、クリスマスケーキや恵方巻きでも事前予約を導入予定

季節商品については完全予約制を取り入れていて、今後、クリスマスケーキや恵方巻きでも行う予定。

7月以降、おせちや大型クリスマスケーキ、うなぎ、恵方巻といった季節商材について完全予約制に移行

レンジアップおでんの導入、冷凍食品売り場の拡大などを進め、廃棄ロスの削減を図ります。

◼︎近年、コンビニでは食品の廃棄が問題視されていた

1 2