1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

『凪のお暇』から『あなたの番です』まで!夏ドラマで「怪演」する俳優たち

2019年夏ドラマには視聴者を驚かせる「怪演」を見せる俳優が多数。奈緒『あなたの番です』、松たか子『ノーサイド・ゲーム』、高橋一生『凪のお暇』、水野美紀『奪い愛、夏』ほか。

更新日: 2019年09月20日

3 お気に入り 42193 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆「考察」という新たな視聴スタイルで人気の『あなたの番です』

『あなたの番です』は、日本テレビでは25年ぶりとなる2クール連続ドラマとして、原田知世と田中圭の4月からスタート。原田と田中が演じる“年の差新婚夫婦”が、“交換殺人ゲーム”に巻き込まれていく姿を描いたミステリー作品。

ドラマ満足度調査「オリコンドラマバリュー」では、90PT(100PT満点)と高い満足度で7月期をスタート。その後も毎週ポイントを右肩上がりで上昇させ、8月4日放送の第15話では97PTを記録した。

いまやSNS考察という新たなスタイルの視聴、これまでのテレビの課題であった若年層へのリーチなど、能動的な視聴者を呼び込む2期連読ドラマのひとつのあり方を提示している。

・サイコパス風の怪演を見せる奈緒

放送を重ねるごとに盛り上がりを見せる『あなたの番です』(日本テレビ系)で、その“怪演”が話題を呼んでいる女優の奈緒。

マンションの住人の一人、尾野を演じた奈緒は、サイコパスぶりが冴えわたっていました。主人公の一人、手塚翔太(田中圭)に恋心を抱いているらしい尾野は、一挙手一投足が恐い。

第2章・反撃編に突入した現在、すでに“姿を消した”キャラクターも多い。その中でも、奈緒が演じる尾野幹葉は生き残り、第1章以上に彼女の取る奇行がエスカレートし、その存在感を増している。

あなたの番ですの尾野ちゃんまじで怖いしサイコパスだし腹立つし絶対許さないって思ってるし、そこまで思わせる奈緒の演技力たるや、よ、

「あなたの番です」で尾野幹葉役の奈緒ちゃんが最近気になりすぎてしょうがない。 あんだけの怪演をされたら流石に気になりますよそりゃ。 宣材写真観たらまあ美しい!!! これから映画やら舞台にも出るみたいだからチェックしとこ♪ #あなたの番です #尾野幹葉 #奈緒 pic.twitter.com/e6xED11eJW

◆視聴率好調な『ノーサイド・ゲーム』

池井戸潤の同名小説を、池井戸作品初出演の大泉洋主演で映像化。

大手自動車メーカー・トキワ自動車で働くサラリーマン君嶋隼人が、左遷先の工場で会社のラグビーチームを再建するため奔走する物語。

「ノーサイド・ゲーム」の第5話が平均視聴率が11・4%(関東地区)だった。初回は13・5%と好発進し、第2話11・8%、第3話10・9%、第4話10・6%と好調をキープ。

・松たか子の怪演が男ばかりのドラマのいいアクセントに

見逃せないのは、すでに多くの声が上がっている大泉洋と松たか子のやり取り。

男のロマンを追いかける夫にストレートなダメ出しをする妻は、まさに女子目線のキャラクターであり、「ただ熱いだけの男くさいドラマ」に陥らないアクセントとなっている。

恐妻でいつも辛辣なのだが、どこか愛嬌があり、悩んでいる君嶋の背中を押してくれる。ドラマ全体に漂うスポーツや会社、つまり日曜劇場が体現している男らしさを第一とする世界観を全否定してくるのだが、怪演としか言いようのない松の芝居もあって目が離せない。

ノーサイドゲームの松たか子演じている妻、本当にいそうな程リアルで演技力半端なって思った。

1 2