1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

「自分の中で制御できなかった」‥最近復帰したイケメン俳優の現状とは?

俳優・高畑裕太さんが舞台「さよなら西湖クン」で活動再開しました。俳優・山本裕典さんは、韓国発ミュージカル「マイ・バケットリスト Season5」に出演したようです。

更新日: 2019年08月17日

6 お気に入り 25314 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kyama77さん

●俳優として活躍する山本裕典さん

2005年の『ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』で準グランプリ&フォトジェニック賞を受賞し、芸能界入り。

翌年、『仮面ライダーカブト』で俳優デビュー。雑誌『SEVENTEEN』のボーイフレンドモデルとしてファンを獲得。

●現在は、俳優としても芸能界に復帰

本日は制作発表でした! たくさんの記者の方々の前で劇中の歌も披露しました♪ マイ・バケットリストSeason5は8/9より浅草 花劇場で始まります! #山本裕典 #ドンヒョン #ヨンソク #キュジョン #ミヌ #高橋龍輝 #マイバケ #ミュージカル #花劇場 pic.twitter.com/wqujJTG77N

現在は飲食店を経営するかたわらでDJ活動を行い、俳優としても芸能界に復帰

今年8月9日〜19日に上演された、韓国発ミュージカル「マイ・バケットリスト Season5」に出演。また、今秋公開予定の映画「Revive by TOKYO24」にも出演

●その山本さんが「ノンストップ!」の独占インタビューに応じた

・解雇された当時の心境に「まさかクビとは思ってないから」などとコメント

俳優の山本裕典が15日、フジテレビ系「ノンストップ!」の独占インタビューに応じ、事務所を解雇された当時の心境を語った。

事務所解雇当時を聞かれ「女性問題だったんで、ただ女の子と写真とか、そういうことだったんで大丈夫だろうなっていう風に思ってて。怒られるんだろうなと思って事務所に行ったら、

まさかクビとは思ってないから…」。まさかの厳しい処分に「どうやって生きていくんだろう」とぼう然となったと振り返った。

・社長から「この先また何かするかもしれない、そうなった時に支えきれない」と告げられたという

・「自分の中で制御できなかった、でもプロとしてはダメ」などと語った

「ただ、『自分の中で制御できなかった。悪いことをしているっていう気が一切なかった。女の子と遊んだりすることが何で悪いの、みたいな。

女の子と遊んだりすることがなんで悪いの?みたいな。どこが悪いんだろうと。でもプロとしてはダメ。自然体でいたかったのかなと思います」と語った。

山本裕典の話、、、 なんか、、、うん。(わかる人にはわかる?) pic.twitter.com/0dBxuyoh6j

色々あってもファンの声にきちんと耳を傾けてくれて…山本くん、ちょっと好きになりました♥ #山本裕典 山本裕典 女性問題で事務所解雇も「なんで悪いの?と思ってた」 (デイリースポーツ) news.line.me/articles/oa-da… #linenews

ノンストップ!の山本裕典くん独占密着を観ました!山本くんやっぱりカッコいいなぁ。職場に写真集持っていって大勢で見たなぁ(笑)

山本裕典ってクビにされてたんだ。仮面ライダーカブトで出てた時に知ったけどずっとやってたもんだと思ってたわ。つか女の子と遊んだだけで干されるってなんなんだろうな。男だったら皆女の子好きやろ

●俳優・高畑裕太さんが舞台「さよなら西湖クン」で活動再開へ

1 2