1. まとめトップ

大阪でおすすめのレンタルオフィス業者について

レンタルで手軽に用意できるレンタルオフィスは、効率的な拠点の作り方として近年注目されています。今回は、その中でも大阪でおすすめのレンタルオフィス業者について特集しました。

更新日: 2019年08月16日

1 お気に入り 333 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

f3erxjm2さん

レンタルオフィスとは

レンタルオフィスとは、どのような仕組みなのでしょう。
まずは基本的な特徴から、ご紹介していきます。

レンタルオフィス(rental office)とは、業務に必要なイス・机・執務空間・情報機器等を備えたオフィスを、自前で賃貸借契約を結んでビルオーナーなどから事務所を借りるよりも低いイニシャルコストで借りる事ができる貸事務所の総称。

日本におけるレンタルオフィスの歴史は、1981年頃からスタートしたといわれている。[1]同年8月1日、大阪市で株式会社アーバンが日本で初めてセクレタリーサービス付きのレンタルオフィスとしてアーバンオフィスを開設した。

これから新規事業をお考えの起業家や個人事業主の方、さらには支店展開やサテライトオフィスをご検討中の法人様に至るまで、 幅広いオフィスの利用方法を提供できるのがレンタルオフィスの魅力であり強みです。

レンタルオフィスのメリット

上記のような特徴を持つレンタルオフィスだからこそ、複数のメリットが感じられます。
以下特徴に魅力を感じるようであれば、前向きに検討してみてはいかがでしょう。

従来の賃貸借契約で事務所を借りるよりも、イニシャルコスト(初期投資)、ランニングコスト(運営費)を削減できることが多く、 利便性が高い好立地の場所でも比較的安く借りられます。

個人でスタートアップするには、一等地はハードルが高過ぎます。 しかし、レンタルオフィスは都心の一等地に立っている場合が多いため、起業初期からビジネスに適した環境の中で仕事をすることができます。

レンタルオフィスのサイズは、個人使用の小さい空間から、数人で使用できる法人向けまで様々です。そして、独りでスタートアップ時期であれば、余裕ができたら大きなスペースに変更できるなど、事業拡大/縮小に沿って、同所在地内で変更ができる場合が多いです。

大阪でおすすめのレンタルオフィス業者

大阪には、一流企業や老舗などで賑わうビジネス街が複数存在します。
レンタルオフィスなら、そんな一等地にも比較的手軽に進出することが可能でしょう。

■レンタルオフィスCUBE

※ホワイトボード(無料)、プロジェクター、スクリーン、テレビ会議システム、ISDN回線、ビデオ、DVD、テレビ、ノートPC、固定IPアドレスの利用などの設備も付帯

CUBEが提供するシェアードオフィスは、使った分だけの料金でご利用いただけるため、低リスク・低料金です。また、レンタルオフィスではビジネスに必要な環境をトータルで提供しているため、事務所開設後すぐに仕事を始めていただけます。

会社名 株式会社大阪エル・シー・センター
所在地 〒530-0001 大阪市北区梅田1丁目11番4-1100号 大阪駅前第4ビル11階
連絡先 フリーダイヤル: 0120-688-992

■アセットデザイン

フロアは共用部分とオフィスエリアを分離・構成し、高品質なオフィスデザインは訪れた人々に好印象を与えます。また各個室は、壁構造により一定の遮音性を発揮、業務に必要な家具やITインフラも備わり、ビジネスに集中できるセキュアな環境を整えています。

私たちは、オフィスを地域特性からマーケティングし、使う人の心地よさ・デザイン性などを、建築的・ヒューマンスケールの観点から設計し構築します。

THE CODE大阪本町 
〒541-0054 大阪府大阪市中央区南本町2-3-12 EDGE本町3,4F
TEL.03-5213-0477

■ビズサークル

全国に多数のレンタルオフィス・コワーキングスペースを運営しております。月に2~3拠点を新規OPENしており、今後もますますエリアの拡大と拠点の増加を目指しています。

契約オフィスだけでなく、他のオフィスの会議室も使える会議室システムを導入しました。15分100円~、さらに月に5時間まで無料です。会議だけでなく、セミナー、商談、面接など幅広くご利用下さい。

物件名 大阪本町-westオフィス
所在地 〒550-0012 大阪府大阪市西区立売堀1-4-12
06-6947-5501

レンタルオフィスで欠かせない設備とは?

レンタルオフィスの大きなメリットとして、充実の設備もそのままレンタルできる点が挙げられます。
特に欠かせない設備について、ピックアップしました。

1 2