1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

信頼性の高い報道と皆さんのツイートを基に作成しました。

manuronaldさん

■韓国で大騒動となっている「C・ロナウド欠場問題」

韓国で行われた親善試合に出場することになっていたロナウド

現地7月26日、ユベントスはプレシーズンツアーの一環で韓国に遠征し、Kリーグのオールスターチームとの親善試合を戦った。

この試合では『C・ロナウドが45分間以上プレーする』という契約を主催者側とユベントスが結んでいたため、約6万人のファンが詰めかけた。

しかしコンディション不良を理由に出場せず、ファンの怒りが爆発

ユベントス側はドクターの判断だったと説明したが、ロナウドの謝罪がいっさいなかったことで、韓国ファンの怒りを増長。

ユベントスやロナウド、主催会社が刑事告訴される事態に発展

すでに同選手、ユベントス、そして試合を主催したTHE FESTA社が刑事告訴されており、警察は詐欺の疑いで捜査を開始。

THE FESTA社の3つのオフィスで家宅捜索が行われたほか、怒りを募らせたファンが集団訴訟を辞さない構えを見せている。

■そんななか、ある韓国人YouTuberの行動が世界で話題に

ロナウドへ抗議するためにスウェーデンまで「突撃」

8月12日(日本時間)、YouTubeでサッカー専門チャンネルを運営するクァク・チヒョク氏が、1本の動画を公開。

ロナウドに直接会って抗議するため、なんと約7500km離れたスウェーデンまで突撃したという内容だった。

■詳細

ロナウドのファン”だった”クァク氏は、ICCへ出場するために滞在していたスウェーデン・ストックホルムのホテルを訪問。

ロナウドが姿を見せると、英語で「なぜ韓国でプレーしなかった?」と質問し、ポルトガル語で書かれた手製のボードでも抗議。

これらに対し、ロナウドは一切反応せず、完全無視している様子が収められている。

同じくサッリ監督にも突撃したが、謝罪の言葉は得られず

■この動画は世界中で大きな話題に

動画はエンターテイメントの色も濃く見えるが、多くの海外メディアは「信じられない」などと、驚きをもって伝えている。

なお韓国メディアによると、この男性ファンは来月イタリアへ飛んで再びロナウドに直接会うことを計画しているという。

C・ロナウドのインスタに未だに悪質な書き込みを続ける多くの韓国人がいる。 凄い執着心やな。

韓国人はロナウドが謝るまで一生言うのかな一生嫌がらせするのかな。

1 2