1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

ラガモさん

平成を代表する歌姫のひとり

1978年福岡県出身。モデルや女優としての活動を経て、1998年にシングル「poker face」で歌手デビュー。

2001年より3年連続で『日本レコード大賞』の大賞を受賞。

共感を呼ぶ歌詞に加え、ファッションリーダーとしても注目され、若者のカリスマ的存在となる。

9月には、平成最後のライブの映像作品リリースも

「ayumi hamasaki 21st anniversary -POWER of A^3-」は4月7日の埼玉・さいたまスーパーアリーナ公演の模様を完全収録した映像作品。

浜崎あゆみ / Duty(9/4 Release DVD/BD「ayumi hamasaki 21st anniversary -POWER of A^3-」)

2日間だけのためにゼロから作り上げられた、浜崎あゆみのデビュー20周年の締めくくり且つ、21周年の幕開けとなった記念すべきライヴ

暴露本も売れてる模様、オリコンランキング文芸書1位を獲得

歌手の浜崎あゆみが、エイベックス・松浦勝人会長との交際を告白したことでも話題となった小説『M 愛すべき人がいて』

発売前に浜崎は、「もしも誰かに『今回の人生で一生に一度きりだと思えるほどの大恋愛をしましたか?』と問われたなら私は何の迷いもなくこう答えるだろう。『はい。自分の身を滅ぼすほど、ひとりの男性を愛しました』と」とのコメントを発表。

発売初週に3.8万部を売り上げ、8月9日発表のオリコン週間BOOKランキングで2位に。ジャンル別の「文芸」では1位を獲得した。

早くも来春、テレビ朝日で連続ドラマ化との報道も

ネット上ではドラマ化報道を受け、「キャスティングが気になる」との声が目立ち、誰が浜崎さん役を演じるかを予想する声も

名前が挙がっているのは、女優の沢尻エリカさん、今田美桜さん、ものまねタレントの「りんごちゃん」、そして浜崎さん本人だ。

そんななか『M 愛すべき人がいて』をネタに会場を沸かせた

MC中に現在話題となっている浜崎あゆみ自伝小説『M 愛すべき人がいて』をネタにして会場を沸かせる一幕があった。

MCパートに入るとメンバーのダイスケはんが「いいたいことも言えないこんな世の中ですけど言いたいことを1つにまとめました」と急遽深刻な様子でトーク。

何事かと思いきや、モニター画面には現在発売中の浜崎自伝本「M 愛すべき人がいて」の表紙をパロディした「M 隠すべき人がいて」の画像が映し出され、

ホルモン笑った 隠すべき人がいて M そう、マンウィズアミッションです マンウィズのタオル持ってる人は今すぐ焼き捨てて下さい #サマソニ東京 #サマソニ2019 pic.twitter.com/7PcMKN8iMC

1 2