コトナと二ノ国のアーシャ姫という2役に挑んだ永野は「本当に難しすぎて、もうやれないかもと思いました」と語るなど、アニメ映画への初挑戦に胸の内を明かしてくれた。

出典永野芽郁、「もうやれないかも」 初のアニメ映画で挑んだ一人二役への胸の内【独占】 | ORICON NEWS

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

優しすぎるCAに“惚れてまうやろーっ”..芸能人の「感動エピソード」にほっこりしちゃう

橋本環奈、永野芽郁、木村拓哉が感動的なエピソードを披露

このまとめを見る