1. まとめトップ
  2. ガールズ

【知ってた?】今、注目の女性の意外な職業

あなたは自分の仕事に満足していますか?今、意外な職業で女性が活躍しています!夢が広がる女性の意外なお仕事をご紹介!

更新日: 2019年08月20日

3 お気に入り 14621 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

土木作業員

いわゆる「ドボジョ」のことを指します。近年増えてきてるといいますが…

『女性のさらなる活躍推進』を位置付け、『現場で働く女性の建設技術者や技能労働者を5年以内に現在の2倍にすることを目指す』という目標を定めています。

「建築・土木業は男性社会だから、女性であることがハンデになるのでは?」と考えがちだ。その点、実際はどうなのだろうか。

一見すると重労働に思える鉄筋躯体の組み立ても、工具を用いて鉄筋を針金で留める作業では女性の技術労働者も活躍できる。

女性はコミュニケーション能力が高く、周囲の人とネットワークを構築して仕事を進めるのが得意なので、段取りや調整に長けていると男性たちからも高く評価されていますよ。

塗装職人

女性がたくさん集まると塗装企業ある程。最近注目の職業です。

女性特有の繊細さなどから向いていると思います。
いわゆる職人というカテゴリーで考えた場合、塗装職人は力なども特に必要ありませんし。

しかし現場によっては、『女性だから』と差別的な扱いを受けることも少なくない。

仕事をする前から『女に何ができるんだ』と面と向かって言われることも、しょっちゅうです。当然、『私たちの仕事を見てから言えよ!』って言い返したくなりますよ。

現場監督をしている知り合いから話を聞きましたが、
「女性のほうが丁寧だし、話もわかってくれるからやりやすいな~」
なんて言っている人も沢山いるんですよ。

タクシー運転手

「美人すぎるタクシー運転手」シリーズで脚光を浴びましたね。

タクシードライバーの男女割合を調査したところ2013年3月の時点で女性はわずか2.3%(6,699人)しかいませんでした。それが2015年3月には2.5%(6,878人)へ。

タクシードライバーは、柔軟な労働時間の設定が可能で子育てとの両立も実現でき、女性の活躍が大いに見込まれる職業です。

「女性ドライバーで驚いたけど運転が丁寧で安心感があった」
「子どもの送り迎えを頼むのにも女性の方が安心できる。子供も女性ドライバーの方がリラックスできるようだ」
「女性だからほっとするし、しゃべりやすい」
「産婦人科に行く時に利用したが、女性ドライバーだったので助かった」

タクシードライバーにはテレビやインターネットでブラックという印象がありますが、実際に働いてみると全くそのイメージはありません。もちろん所属するタクシー会社にもよりますが、それは他の職業でも同じ。

私は約1年間タクシードライバーとして働きましたが、天職だなと思っていました。月給や賞与も十分でしたし……。今は子供が出来ているので職に就けませんが、子供が大きく成長したらタクシードライバーを再開したいと思います。

自衛官

とても大変なイメージですが、実際は…?

同じ自衛隊でも「陸上・海上・航空」それぞれによって女性の比率は異なりますが、最近では全自衛官のうち女性の割合は5%〜6%程度を推移しています。

陸上自衛隊の場合ですが、防衛大学ではない一般の募集の場合、女性の倍率は20〜50倍にのぼるといわれています。男性の場合、ほとんどが問題なく入隊できることを考えたら、とてつもない倍率だということがわかります。

女性隊員が配属される職種は、会計や補給などの後方支援職種が多いといわれています。普通科などのいわゆる戦闘職種では、ほぼ全員が男性隊員になります。

1 2