1. まとめトップ

DA PUMPも崇拝!50代現役の大御所ダンサーMICCHAN(ミッチャン)のレジェンド感!

大御所ダンサーMICCHAN(ミッチャン)のレジェンド情報をまとめました!小室哲也時代の安室奈美恵、U.S.A.で2018年にリバイバルヒットをかましたDA PUMP、TRFなどのアーティストのバックアップを長年務めた経歴もある大物をチェック!

更新日: 2019年10月03日

2 お気に入り 639 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

MICCHAN(ミッチャン)の経歴がすご過ぎる!

90年代、横浜の伝説のNEW JACK SWINGチーム『VISION』で活躍していた中心人物。

小室哲也時代の安室奈美恵、U.S.A.で2018年にリバイバルヒットをかましたDA PUMP、TRFなどのアーティストのバックアップを長年務めた経歴もある大物。

三浦大知、w-inds.、Leadなど、ダンス界をけん引するアーティストにダンスを教えていた過去も。

とにかく経歴がすごすぎる(゚∀゚*)ノ

2019年ソウルパワーのイベントで現役ダンサーとして出演!

もっと歌上手くなりたい。 と改めて思える様な刺激的なステージでした! 皆さんカッコ良かったです! #Soulpowersummit #鈴木雅之 #バブルガムブラザーズ #DANCEMAN #ゴスペラーズ #skooponsomebody #矢井田瞳 #w_inds pic.twitter.com/MiJ5jn7fHl

黒のハット、赤の衣装を着ているのがミッチャン。
年齢は現在50歳くらいらしく驚き・:*+.\(( °ω° ))/.:+!!
いつまでも現在でかます生き方、最高にクールだ!

三浦大知にダンスを教えていた過去も!

WaT、w-inds.、Leadと同じ頃に、三浦大知にダンスも教えていたとの事!

ダンスへの熱い想いを語る貴重なMICCHAN

俺が目指すところは、“色気・セクシーさ・かっこよさ”。俺と同じようなスタイルを踊っている人で上手い人はいくらでもいるんです。でも、うまいだけではなくカッコいいかどうかで、心に残るかが決まると思う。

音楽も同じだと思うんだけど、昔ボビー・ブラウン (Bobby Brown) ってアイドルがいて、楽曲もかっこよかったし、色気があった。色気っていうのは、肌の露出ではなくて、男が見ても女が見てもカッコいいと思えるかどうか。歌も、みんな上手いと思うけど、なんかこの人カッコいいなって思う人がいるでしょ?だから、そういうところに俺はいきたい。

歌もダンスも、人に見てもらって、聞いてもらうという客観的な部分があるでしょ。自分が一番やりたいと思うことをやって、それを人にかっこいいと認めてもらうのが、一番の理想だと思う。だから、人に合わせるのではなくて、自分に妥協しないでそこを求めて、それをかっこよくやって、それを見て認めてくれる人がたくさんいることが俺は幸せだと思うよ。

他者に合わせたくない、かといって、頑なになってるわけではないけど、いろんなものを吸収しつつ、常にかっこよくありたい。

MICCHANの貴重なインタビュー記事。
ダンスシーンについて、過去を振り返りつつ、最近の想いを語る。

伝説のダンス番組“スーパーチャンプルー”にて、DA PUMPと共演!

DA PUMP司会の幻のダンスTV「少年チャンプル」にて、ダンスを披露!動画は7分30秒~から。
DA PUMPのKENが直々にオファーして、出演を懇願したとの事!
大御所感が半端ない(゚∀゚*)ノヽ(*゚∀゚)ノ

DA PUMP司会の幻のダンスTV「少年チャンプル」!!
初代DA PUMPの3人と共演!!!
夢のようなショーケースです∩(´∀`)∩

DA PUMPのプロデューサーm.c.ATと語り合うみっちゃん

ATさんは昔ボンバーヘッドという曲でヒットをとばし現在はプロデューサー、アーティスと等で活躍している。
昔、安室奈美恵のコンサートで一緒だったりDA PUMPのツアーでも一緒だった。
(ATはDA PUMPの音楽プロデューサー)

よく歳をとってくると、新しい事にトライしても、これからじゃなぁ~とか思って
ディフェンシブになりがちだが、いくつになっても興味をもった事にチャレンジしていく姿勢と学び続ける事は大事である。


俺も新しいトビラをどんどんあけて頑張っていきたい。


ATと俺は熱いところがあって
お互い刺激しあっておもしろい事ができたら、と思っている。

いつまでも音楽とダンスを愛し続けるのだーーーーー
まさにWE CAN’T STOP THE MUSIC(DA PUMPの曲にあった)
がまんできねぇ~

狩野英孝の振付まで担当?!

ロンドンハーツという番組で最近、狩野英孝さんが歌をやっている。
名前は50TA。
そのときのライブの振り付けをこの前やらせてもらった。

最初のライブは狩野さんをだます企画で、どっきりカメラ的なものだったが、
すごい反響、すごいダウンロードアクセス数だったので
又、2回目のライブを六本木ヒルズのテレ朝でやった。
今回は本当のライブだ。

最初のリハーサルの時、本人と会って話す機会があったが、
なんとめちゃめちゃいい人でびっくりした。
ダンサー達にも気を使ってくれた。
テレビでは見えないところで狩野さんが頑張っているところがすごく見えた。
地方から出てきて、東京で活躍したいというハングリーな部分とまじめで謙虚な姿に感銘をうけた。

その思いはラップの歌詞にもこめられていた。

ダンサーの世界でも 地方から出てきて頑張っている人をいっぱい見てきたが、
そういう人のパワーはすごい。

久しぶりに初心を思い出し、頭をハンマーでガツンと殴られたようで目が覚めた。
俺も「50TAのたましい~~~」みたいに熱くその時その時生きないと!
時間は止まってくれないのだ。
(やばい!夢見すぎて年とっちゃった)

今でも現役!ダンスレッスン講師として大活躍!

今後の活躍はいかに?

現役でダンサーとして活躍するだけでなく、音楽活動にも熱心に取り組んでいるとの事。
彼がHIP-HOP界をけん引していく時代はまだまだ続きそうだ♪ヾ(‘∀’o)ノ

1