1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

senegirlsさん

▼開催まで1年を切った東京五輪

2020年7月24日~8月9日までの17日間にオリンピックが、2020年8月25日~9月6日の13日間にパラリンピックが開催される。

東京オリンピック・パラリンピックの大会期間中は、世界中から多くの観戦客が東京を訪れます。

◼︎お盆には各所で競技テスト

◼︎しかし、一部の種目が中止に

前日16日午後1時に採取されたサンプルから、ITUが定める上限の2倍超の大腸菌が検出されたからだ。

会場の汚染した海水よる選手の健康が懸念され、メディアから質疑が相次ぎ、テストイベントに関する記者会見の質疑の全てが、スイムコースの水質汚染問題一色に染まった。

◼︎つい先日にも・・・

ロンドン五輪金メダルのウサマ・メルーリ(チュニジア)も「今まで経験した中で最も水温が高く感じた」とヘトヘト

去年の10月に同じ場所でトライアスロンの日本選手権やってたんか。その時は問題なかったと。季節が違うと水質悪化するのか、去年が幸運やっただけなのか…

何年も前から、東京湾での五輪トライアスロンを心配する記事、沢山あるんだな。全然、知らなかったわ。

◼︎また、ポートの競技会場では・・・

2020年東京オリンピック・パラリンピックのボートの競技会場で、暑さ対策のテストが行われている。

観客席を覆う屋根は、当初、全体に設けられる計画だったが、整備費が削減され、屋根が半分程度になったため、暑さ対策が課題

熱中症など体調が優れない人を早期に発見するのが役割で、この日も体調を崩した観戦者1人を医務室に運んでいた。

五輪ボート会場、屋根はないし結局コースは2000ギリらしいし、あんなんなら戸田でよかったじゃん、て娘も言っている。

凄いね、選手からは苦情しかないんだ。屋根が予算問題で作れなかったので保冷剤配りますとか対策が完全後手だし…。 「暑い。耐えられない」 五輪ボートテスト大会 課題浮上で対策見直しも  sankei.com/sports/news/19… @Sankei_newsより

1 2