1. まとめトップ

江戸川学園取手高校の生徒ら160人がO-103に集団感染!東北で!

病原性大腸菌。腸管出血性大腸菌。千葉県から茨城県に住んでいる江戸川学園取手高校2年生の男子生徒がO-103に感染。茨城県で実施した疫学調査では18日までに27人の便からO-103大腸菌が検出。7月28日〜8月2日に東北地方で宿泊施設で勉強合宿。O-157、O-26、O-111

更新日: 2019年08月21日

1 お気に入り 1466 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

江戸川学園取手高校の生徒らが、東北合宿でO-103に集団感染していた!

花が好きさん

病原性大腸菌

現在、要注意とされている病原性大腸菌は、O-157、O-26、O-111、です。他にO-74、O-91、O-103、O-121、O-145、O-161、O-165、なども、時にベロ毒素を出すことがありますので、病原性大腸菌には油断禁物です。

腸管出血性大腸菌

腸管出血性大腸菌(ちょうかんしゅっけつせいだいちょうきん、enterohemorrhagic Escherichia coli:EHEC)とは、ベロ毒素 (Verotoxin; VT)、または志賀毒素 (Shigatoxin; Stx) と呼ばれている毒素を産生することで病原性を持った大腸菌である「病原性大腸菌」の一種である。

ベロ毒素を産生することのあるO抗原としては、O1、O2、O5、O18、O25、O26、O55、O74、O91、O103、O104、O105、O111、O113、O114、O115、O117、O118、O119、O121、O128、O143、O145、O153、O157、O161、O165、O172などがある。そのうち、O157によるものが全体の約80%を占める。

病原性大腸菌・腸管出血性大腸菌O-103

O-103は、O-157と同様、ベロ毒素と呼ばれる毒素を作る病原性を持った大腸菌。

8月9日、千葉県から茨城県に住んでいる江戸川学園取手高校2年生の男子生徒がO-103に感染。

茨城県保健福祉部によると、8月9日に千葉県から同県に住んでいる江戸川学園取手高校2年生の男子生徒が感染したという連絡があった。

〜8月18日、江戸川学園取手高校ら27人の便からO-103大腸菌を検出。

茨城県で実施した疫学調査では18日までに27人の便からO-103大腸菌が検出されているという。

▼8月19日に茨城県が発表

江戸川学園取手高校の生徒28人が、腸管出血性大腸菌O103などに集団感染したと発表した。

茨城県は19日、取手市西の江戸川学園取手高校の生徒28人が、腸管出血性大腸菌O103などに集団感染したと発表した。

参加者約460人のうち、教員1人を含む160人が下痢の症状を訴えた。

7月28日から8月2日にかけて、勉強合宿で東北地方に遠征しており、参加者459人のうち、教員1人を含む160人が下痢の症状を訴えていたことが明らかになった。

江戸川学園取手高校の2年生は、7月28日〜8月2日に東北地方で宿泊施設で勉強合宿

県健康危機管理対策室によると、感染したのは同校2年の男女28人。勉強合宿のため7月28日から8月2日の日程で東北地方の宿泊施設を訪れ、合宿に参加した2年生の生徒と教員ら計460人のうち160人が7月28日以降、下痢などの症状を訴えた。

江戸川学園取手高生 東北でO103集団感染 勉強合宿に参加の28人(茨城新聞クロスアイ) - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190819-…

江戸川学園取手高生 東北でO103集団感染 勉強合宿に参加の28人 感染したのは同校2年の男女28人。勉強合宿のため7月28日から8月2日の日程で東北地方の宿泊施設を訪れ、合宿に参加した2年生の生徒と教員ら計460人のうち160人が7月28日以降、下痢などの症状を訴えた。 headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190819-…

””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””

▼8月20日

8月20日、江戸川学園取手高校の2年生の生徒ら160人が、腸管出血性大腸菌O-103にあいついで感染していたことが明らかになった。

茨城県取手市の江戸川学園取手高校の2年生の生徒ら160人が、先月末から今月初めにかけて、腸管出血性大腸菌O-103にあいついで感染していたことが、20日明らかになった。

O-103の感染から死に至る場合もある。

感染者のうち、溶血性尿毒症症候群(HUS)や脳症など、深刻な合併症を発症すると、急性腎不全やひどい場合は死に至る場合もある。

O-103は感染力が非常に強く、ほかの食中毒菌の100分の1の量でも感染する。

高校2年生160人 夏の合宿で腸管出血性大腸菌に集団感染か?#茨城県 O-103に感染したのは、江戸川学園取手高校の生徒。同校では7月28日から8月2日にかけて、勉強合宿で東北地方に遠征していた。O-103は感染力が非常に強く、ほかの食中毒菌の100分の1の量でも感染する。… ⇒hazardlab.jp/know/topics/de… pic.twitter.com/TQkFuuQWJ6

1 2