1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

kyama77さん

●「NHKから国民を守る党」で代表を務める立花孝志氏

立花氏は元NHK職員。退職後、N国党を結党してからは、2015年に千葉県船橋市議会議員、2017年には東京都葛飾区議会議員に当選

・政見放送では「NHKをぶっ壊す!」と連呼するなどして大きな話題に

NHKで放送された政見放送では、NHKのスタジオで「NHKをぶっ壊す!」と連呼するなどして大いに話題に。

●最近では、マツコ・デラックスさんの発言で立花代表が激怒?

タレントのマツコ・デラックスが発したコメントに立花代表が激怒しており、新たな火種となっている

・マツコさんは「“NHKをぶっ壊す教”みたいな。ちょっと気持ち悪いし」などと切り捨てた

マツコは、N国党について「これからじゃないですか。これ(NHKのスクランブル化)だけの目的で国政に出られたら、それで税金払われたら受信料もそうだけど、そっちの方が迷惑。今のままだと、ただ気持ち悪い人たち

「宗教的な感じもあるんだと思うんだよね、“NHKをぶっ壊す教”みたいな。ちょっと気持ち悪いし、この人(立花氏)も気持ち悪い」と切り捨てた。

N国党が参院選で躍進したことにも「さあ? なんだろう。冷やかしじゃない? もちろん、受信料を払うことに疑問を持って、

真剣に思っている人もいるだろうけど、なんかふざけて入れている人も相当数いるんだろうな」と冷ややかだった。

●12日には、立花代表が「5時に夢中!」放送現場に突撃

・約1時間、マツコ批判の演説を行った

立花孝志党首(51)が12日、東京・半蔵門のTOKYO MXを訪れ、「5時に夢中!」(月~金曜後5・00)の月曜コメンテーターを務めるマツコ・デラックス(46)を突撃

マツコが同番組に生出演した12日夕、立花氏が同局前に現れ、約1時間、マツコ批判の演説を行った。

●2度目の「5時に夢中!」放送中の演説では、崎陽軒の不買表明に謝罪

その一方で、スポンサーである崎陽軒の不買表明については「責めたのは早すぎた」とし謝罪、マツコ・デラックスに対しても「個人的な攻撃は控える」とコメントした。

一方でTOKYO MXに対しては、政治的に公平であることなどを求める放送法4条に抵触しているのではないかとの立花氏からの問いに対し「検討しているとの回答」しか得られていないと改めて抗議。

●その立花議員に「立花孝志ひとり放送局株式会社」を巡る文春報道

1 2