1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

「生粋のグラドルはつらい」‥今グラビア界をとりまく環境が深刻

グラビアアイドルの倉持由香さんがある取材でグラビア業界についてコメントしました。

更新日: 2019年08月23日

13 お気に入り 48567 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kyama77さん

●グラビアアイドルの倉持由香さん

・初のビジネス本「グラビアアイドルの仕事論」を発売

2015年の映画「デスフォレスト 恐怖の森2」(主演)や、Web配信番組「みんなで育てる☆アイドル部」(部長)、

「倉持由香を尻た~い グラビア考察部(仮)」(メインMC)などがある。また雑誌「週刊プレイボーイ」、「ヤングガンガン」、「日経エンタテインメント」などでも活躍

初めてのビジネス本「グラビアアイドルの仕事論 打算と反骨のSNSプロデュース術」(星海社新書)を発売

「#グラドル自画撮り部」を立ち上げ、グラビアアイドルたちの地位向上に努めるなど、プロデュース活動でも知られる。

●その倉持さんがある取材でグラビア業界についてコメント

・「コスプレイヤーが人気なので、生粋のグラドルはつらいです」

真実:「倉持さんが裏方にいったあとのグラビアアイドル界は、今後どうなっていくと思いますか?」

倉持:「いまはコスプレイヤーが人気なので、生粋のグラドルはつらいですね。それでも6年くらい前と比べれば全然ましになったと思います」

【グラドル界をとりまく環境の変化。倉持由香が考える多様性「サラリーマン文化時評」】 hbol.jp/198375 がんばっとるのう。

倉持さんじゅんくんを盛り上げてくれてたわグラドルでも変なやらしさがないとこが好き

倉持由香の「グラビアアイドルの仕事論」を読んで、グラドル 界で正直に頑張ることで成功したもっちーには尊敬しかないし、マジで弟子の育成をしてほしいと思いました

面白いインタビューだった。グラビアがなくなって欲しいわけではないんだよな。ゾーニングが必要だと思うけど。あと、人権を守る。--グラドル界をとりまく環境の変化。倉持由香が考える多様性「サラリーマン文化時評」#12 | ハーバービジネスオンライン hbol.jp/198375 @hboljpさんから

・以前には、最初の給料を明かし話題となっていた倉持さん

グラビアアイドルの倉持由香が、LINE株式会社が運営するニュースサイト「BLOGOS」や自身のTwitter(@yukakuramoti)で、まずグラドルの厳しい経済状況について明かし、話題となっている。

●ここ数年、グラビア界に厳しい状況が続いている?

若手芸人よりも厳しい経済状況に置かれる。何しろ、雑誌の表紙を飾ってもギャラはゼロという業界

1 2