1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

脂身の甘味もいいけど、赤身の旨味もたまらない!ポテンシャル抜群、家庭でも大活躍のUS(アメリカン)ビーフの魅力をまとめました。都内で最高級USビーフが食べられるお店情報も必見です。

USビーフの最高峰、USプライムって知ってますか?

サシがとてもきれいに入り、 "味わい" 、 "ジューシーさ" 、 "柔らかさ" 、の全てにおいて高い品質が認められ、NYの高級ステーキハウスでも使用されるスペシャルなお肉です。

和牛に比べると脂身の入り方は控えめでとろけるような歯ごたえ…とはいきませんが、
上質な赤身は噛めば噛むほど旨味が溢れてくる!
お値段が国産牛にくらべリーズナブルなのも嬉しい…

スーパーで売ってる500gで1,000円前後のステーキ用の「プライムビーフ」って美味しいね。歳取ると脂身ダメになるとか聞いて、嘘を付けと思ってたけど、赤身マンセーなアラフォーです。フライパンで焼くステーキは極めたぜ。焼いてあげるよ誰か、おれに焼かせろステーキを(おまえ誰だ)

コストコでプライムビーフ肩ロース牛かたまりを買ってきてもらった。 プライムって最上級グレードらしい。 2キロほどあるからステーキにして夜にがっつり食べるの楽しみーー☺️☺️ 外へ出てないストレスを食で発散っ!

結構赤身好きって多いんです

ジム行って、帰りに1人でカウンターで赤身ステーキ食べて、サラダ3回おかわりしてる女がいたら絶対私です。 pic.twitter.com/fWH3hldmNO

最近、おっさんになったことを感じるのが「ラーメン食いたい」から「赤身肉のステーキ食いたい」に成ったこと。かん水と小麦が本当にだめになってきている

年齢的に脂身が厳しいという意見も…

【都内】極上の赤身肉、プライムビーフを堪能できるお店

【赤坂・恵比寿ほか】本場のアメリカンスタイルで楽しむプライムリブローストビーフ

世界で11店舗展開、「ロウリーズ・ザ・プライムリブ・東京」さん

お客さんの目の前で好きなサイズと焼き加減を聞いて、その場でカットしてくれます。贅沢な分厚いローストビーフもプライムビーフだから脂っこくなく、ぺろりと食べられます。

店内は落ち着いた高級感のある黒とウッドでまとめられていて、デート使いにピッタリ。

【丸の内・八重洲ほか】赤ワインソースで味わうグリルなど…完璧に仕組まれたマリアージュ!

7店舗展開!肉料理とチーズが人気のワインバル「ワイン倶楽部」さん

稀少なプライムビーフの中でも更に希少な部位、”イチボ”をカルパッチョに。低温調理で旨味が閉じ込められたお肉に酸味のアクセントでワインが進みます♪

画像は『丸の内ワイン倶楽部』さん。
落ち着いた丸の内の夜の雰囲気が楽しめるテラス席がおススメです。

【銀座】ローマ仕込みの本格トラットリア

食いしん坊のお腹を満たすためのステーキ職人、「エル ビステッカーロ デイ マニャッチョーニ」さん

イタリアンスタイルの「レモンと塩とオリーブオイル」のシンプルな調味だからこそ、赤身肉の旨味がダイレクトに楽しめます。

本日のパスタと牛肉のタリアータが楽しめるランチコース(¥3,200)が人気です。

【六本木・丸の内ほか】有名ステーキハウスのプライムビーフ100%パティバーガー

NYの名門ステーキハウス「ウルフギャングス ステーキハウス」さん

ランチ限定のこちらのハンバーガーはUSプライム100%の極上パティを使用。アメリカンでボリューミーな一品。

ハワイを訪れる人なら誰もが訪れる人気店。
ロケーションもお料理も最高です。

1 2