1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

あいのり主題歌も!今さら人に聞けないOfficial髭男dism(ヒゲダン)とは?

島根県松江市出身のピアノ・ポップ・バンドOfficial髭男dism(ヒゲダン)。2019年も映画「コンフィデンスマンJP」主題歌「Pretender」をはじめ、夏の高校野球応援ソングに「宿命」が起用、「あいのり:African Journey」に主題歌「ビンテージ」を提供するなど活躍です。

更新日: 2019年08月22日

19 お気に入り 25280 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ラガモさん

島根発、4人組ピアノPOPバンド

島根県松江市出身のピアノ・ポップ・バンド。

愛称は、髭男(ヒゲダン)

バンド名には髭の似合う歳になっても、誰もがワクワクするような音楽をこのメンバーでずっと続けて行きたいという意思が込められている。

グルーヴ感あるPOPなピアノ・サウンドが特徴

フロントマンの藤原聡が繰り出すポップ色全開のピアノサウンドと、ファンクやジャズ、ブラックミュージックの要素を加味したリズム

グループ名の“髭”や“ダンディズム”とは、ちょっとイメージが違うサウンドを放つ

メジャーデビューからわずか1年ほどで、バンドシーンの最前線に

国内AM&FM局のオンエア回数を集計するBillboard AirPlayチャートで2週連続で1位に輝くなど、各種配信チャートを席巻した。

2019も快進撃は続く…5月公開の映画主題歌を担当

「Pretender」が、週間再生数351.5万回を記録し、8月12日付オリコン週間ストリーミングランキングで6月3日付から11週連続1位を獲得した。

Official髭男dism - Pretender[Official Video]

夏の高校野球応援ソングを担当も

⚾️2019ABC夏の高校野球応援ソング⚾️ 熱闘甲子園テーマソング Official髭男dism『宿命』に決定✨ かつてブラスバンドで球児を応援した彼らが、 球児や球児を応援する全ての人の想いを紡ぐ… 心揺さぶる1曲が101回大会を盛り上げます 夏の高校野球は8/6(火)開幕‼️⚾️ asahi.co.jp/koshien/song/ pic.twitter.com/dRMz78OnhH

1 2