1. まとめトップ

【感動】看護師さんありがとう。話題の応援ソングで涙が止まらない!

虹色侍の「看護師さん応援ソング」とその反響まとめ

更新日: 2019年08月24日

4 お気に入り 1774 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Ichihashi247さん

■全国の看護師さんありがとう。

虹色侍の「看護師さん応援ソング」

SOAPといった専門用語や実習時代のあるあるなど、看護師に寄り添った歌詞が盛り込まれた応援ソングに現役看護師さんから多数の声が寄せられた

虹色侍面白くて好きなんだけど、こればかりは不覚にも泣いてしまった。今日も頑張ります、日勤深夜。 全国の看護師の皆さんへ。 youtu.be/VYxOHkqO3W4 @YouTubeより

本当に言ってることが全部合ってます!!学生時代には二度と戻りたくないけど、今も責任の重さに潰れそうな時もあるけど、こう言ってくれる人がいると辛い仕事もがんばれるんだよね~ ありがとう虹色侍さん~~~~!!!!! 全国の看護師へ届け~✨✨✨ #虹色侍 #看護師 #ありがとう https://t.co/tpIdpuhAQe

今日の虹色侍の曲『看護師さんありがとう』が心に染みる。「胸のポッケは黒い線ばかり」のわかりみが深い

全国の看護師の皆さんへ。 youtu.be/VYxOHkqO3W4 @YouTubeより 看護師さんという職業はほんと尊敬です。高校のとき、私は福祉科やったけど、友達は看護科でがんばってて今は立派な看護師さんなってる! 虹色侍さんの保育士さんとかの歌もよかった。いつか、サビカンの歌もうたってほしいなw

■看護師の仕事はこんなにも大変

変則勤務に医療事故の恐怖、死に向き合う毎日。
看護婦は様々なプレッシャーと闘わなくてはいけない大変な職業です。

看護師が「つらい」と感じるのは、夜勤があること。夜勤は昼夜が逆転し、人員も少ない中での勤務。体力的にも精神的にもつらいものです。

人の命を扱う看護師の仕事は、大変意義が大きいのと同時にとてつもなくプレッシャーの大きい仕事であると言えます。

心を尽くし看護をしてきた患者さまの死はつらいものですが、そのご家族のケアもしなくてはなりません。

■それでも看護師を続ける理由

患者さんからの感謝、笑顔で退院していく患者さんの姿を励みに日々頑張る看護師さんはまさに白衣の天使。

治療で病状が回復し、元気になって退院してくれることが一番のやりがいではないかと思います。

■他にもあった虹色侍の応援ソング

虹色侍は、看護師さん応援ソングのほかにも、保育士さん応援ソング、学校の先生応援ソング、全国の頑張るあなたを応援した曲をリリースしています。どれも、飾らない言葉で歌われた心に響く感動ソングです。

1