会見した大統領府のキム・ユグン(金有根)国家安保室第1次長は、日本政府が明確な証拠を提示せず、安全保障上の懸念を理由に、韓国をホワイト国のリストから除外したと発言。これにより、両国の安全保障協力環境に「大きな変化」が生じたとの認識を示した。

出典韓国、日本との軍事情報協定GSOMIAを破棄へ「安全保障協力環境に大きな変化」 | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

もうついて行けない…韓国政府のGSOMIA破棄に困惑の声

韓国政府が日本と結んでいる軍事情報包括保護協定(GSOMIA ジーソミア)を破棄すると発表した。ホワイト国除外措置を徴用工問題の対抗措置だとする文在寅(ムン・ジェイン)政権との感情的な対立が軍事協定にまで波及したことに、困惑の声が広がっていました。

このまとめを見る