谷口ジロー『父の暦』読了なう。郷里鳥取への具体的な郷愁に、父親へのわだかまりを想像した抽象を被せてある、谷口の最高傑作と賞する読者も多い作品。傑作である。 pic.twitter.com/DQVRDLjJVu

返信 リツイート いいね

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

『孤独のグルメ』だけじゃない!「谷口ジロー」のおすすめマンガ

2019年10月期秋ドラマ『孤独のグルメ』の原作者「谷口ジロー」のおすすめマンガ7作品。『事件屋稼業』、『「坊っちゃん」の時代』、『歩くひと』、『父の暦』、『遥かな町へ』、『神々の山嶺』、『ふらり。』。

このまとめを見る