1. まとめトップ

お手軽!美味しい!元気モリモリ♪うなぎレシピ3選

うなぎを食べてスタミナアップしましょう♪元気がつくうなぎレシピをまとめました。

更新日: 2019年08月23日

4 お気に入り 373 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

8KOUKOKUさん

土用の丑の日(どようのうしのひ)になぜ、うなぎを食べるの?

日本で暑い時期を乗り切るために栄養価の高いウナギを食べるという習慣は万葉集にも詠まれている古いものだが、土用の丑の日に食べる習慣となったのは、文政5年(1822年 - 1823年)当時の話題を集めた『明和誌』(青山白峰著)によれば、安永・天明の頃(1772年 - 1788年)よりの風習であるという。

うなぎの山かけうどん

冷凍うどん 2玉
うなぎの蒲焼  2枚
大和芋の剃りおろし 160g
大葉(千切り) 適量
みょうが(千切り) 適量
いりごま 適量
木の芽 適量
刻み海苔 適量
わさび 適量
めんつゆ 240cc

★作り方★

1.フライパンに水を入れホイルを敷き、水が入らないように土手を作ります。
うなぎに酒少々をふって入れ、蓋をして蒸し焼きにします。食べやすい大きさにカットします。
2.冷凍めんは、袋の指示通りに茹でます。
3.器にうどんを盛り、大葉・いりごま・みょうがを敷き、うなぎ・とろろ・薬味など盛りつけ、麺つゆをかけます。

うなぎの押し寿司

寿司飯 640g
うなぎの蒲焼 2尾
うなぎの蒲焼きのタレ 適量
みょうが 1個
大葉 4枚
いりごま 大さじ1
木の芽 適量
しょうがの甘酢漬け 適量
水(蒸す用) 50cc

★作り方★

1.いりごまをフライパンで煎ります。
大葉とみょうがを千切りにします。
2.炊きたてのご飯にすし酢を加え混ぜておきます。
冷めたら、冷めたら大葉、いりごま・みょうがを加え合わせます。
3.うなぎの蒲焼の頭と尾を切り落として、型の大きさにカットします。
フライパンに水を入れ、水が入らないようにホイルを敷きます。
その上にうなぎと酒少々をふって蓋をして蒸し焼きにします。
4.型にラップを敷き、うなぎの皮目を上にしてのせ、うなぎのタレをぬります。
その上に(2)のご飯をのせ、ラップを被せ蓋をして、ぎゅっーっと押します。

炊飯器でひつまぶし風うなぎ飯

★作り方★

1.成城石井 手焼 うなぎ 蒲焼(小)と市販の蒲焼きのたれを用意します。
2.お米を研ぎ水を入れうなぎのたれを入れスイッチON!
3.うなぎを1センチ幅に切る。
4.3を炊き上がったご飯にのせ、10分蒸らし、混ぜ合わせます。
5.もう1つはラップをかぶせ500wのレンジ50秒加熱し。盛り付けて完成。お好みで備え付けののたれと山椒を振ると美味しい。

1