1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

完全に嫉妬レベル…演歌界のプリンス氷川きよしの美人化が止まらない

23日には日テレ「スッキリ」に出演、今年の勝負曲「大丈夫」披露も。2019年8月、”演歌界のプリンス”氷川きよしさんの美しさがさらに進化を遂げている模様です。

更新日: 2019年08月23日

6 お気に入り 83976 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ラガモさん

デビュー以来、“イケメン演歌歌手”として第一線を走り続ける

1977年9月6日生まれ、福岡県出身の演歌歌手。高校卒業後、2000年にシングル「箱根八里の半次郎」でデビュー。

デビュー20周年を迎え、今年の勝負曲も好調

2019年勝負曲! 好調なセールスを上げている「大丈夫/最上の船頭」カップリング曲を変えてリリース

氷川きよし / 大丈夫【公式】

そんな彼、8日にはヤクルト戦始球式に登場

#氷川きよし、4度目ヤクルトの始球式に登場 「年々、上手になってきている気がする」(※画像5点) pic.twitter.com/CtpYbqcFVS

氷川きよし(41)が8日、東京・明治神宮野球場で行われた東京ヤクルトスワローズ対阪神タイガースの始球式に登板

この日、明るい茶髪をふんわりと巻いたヘアスタイルに、“美脚”を露わにしたホットパンツのような短パンでマウンドに上がった氷川

17日には『思い出のメロディー』(NHK)に出演

氷川きよしは、沢田研二の「TOKIO」をカバー。

1980(昭和55)年にパラシュート衣装で強烈な印象を残した沢田ばりのド派手な衣装とステージングを披露

一昨年、去年に比べて放送時間が1時間ほど減った #思い出のメロディー は、いよいよ終わりの始まりに向かったと思わざるを得ないし、もはや #うたコン と変わらない。そして氷川きよしの進化というか変貌を遂げていく姿は引き続き留意しなければならない。 #nhk pic.twitter.com/mY4LgDlyE3

その際も当時の沢田を再現するかのようなメイクを施しており、ネットユーザーは『美人度が際立っている』『色っぽいヘアメイクが最高』などと大盛り上がり。

23日は、日テレ「スッキリ」に出演し新曲などを披露

日本テレビ系「スッキリ」に生出演することが決定!「きよしのズンドコ節」「大丈夫」を生パフォーマンス

氷川きよしがスッキリで歌ってたんだけど衣装の浴衣が黒地に白ドットなんだけどZOZOスーツ着てんのかと思った

スッキリに出てた 氷川きよしの衣装が ZOZOスーツ この柄を見るとZOZOスーツにしか見えなくて、ZOZOの戦略にハマった感ぱない pic.twitter.com/4SjZHmDjjX

氷川きよしさん... ひっさびさ見たけど進化すごい。。笑 でも、すごい美しい・・・ #スッキリ

1 2