1. まとめトップ

【DBD】新キラー「デモゴルゴン」とは?ストレンジャーシングスでの活躍から性能までまとめ!

新キラーとして話題になっているストレンジャーシングスコラボのデモゴルゴンとは?ストレンジャーシングスの簡単な紹介から、DeadByDaylightでの性能までまとめました。極力ネタバレは避けています。現在PC版にてPTB(テストサーバー)実施中

更新日: 2019年09月06日

1 お気に入り 29515 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

デッドバイデイライト【Dead By Daylight】もstrangerthingsも大好きなので、まとめさせていただきます!

9/11:サージと性能の弱体化が決定しました・・・泣きそう。

そもそもデモゴルゴンが登場するSTRANGER THINGSって何??

姿を消した少年、人目を忍び行われる数々の実験、破壊的な超常現象、突然現れた少女。すべての不可解な謎をつなぐのは、小さな町に隠された恐ろしい秘密。

NETFLIX公式の紹介文です

STRANGER THINGSとは配信サービスNETFLIXで視聴できるドラマで、スピルバーグなどの影響をうけたホラーです。

1980年代のインディアナ州の架空の町ホーキンスを舞台とする。超自然現象と超能力を○○○○○○(ネタバレのため伏せました)不思議な出来事が続発し、少年たちと超能力を持つ不思議な少女が邪悪な怪物と戦う[4][5]。

Netflixでシーズン1が2016年7月15日に、シーズン2は2017年10月27日に配信された。シーズン3は2019年7月4日に配信された。

Wikipediaでの説明です

80年代風の雰囲気、ユーモアとホラー以外の魅力もたっぷりで大人気の本作

crawling to the kitchen for snacks pic.twitter.com/GsIFIgwdLQ

アメリカをはじめ各国で大人気の作品、公式TWITTERは常に盛り上がっています

ではその大人気の本作に登場するデモゴルゴンとは?(ネタバレ注意)

デモゴルゴンに関して、詳しい生態は現在不明ですが、「裏世界」に潜む「クリーチャー」という認識をしてください(因みに大型犬くらいの大きさで群れで行動する小さめサイズもいます)

ホーキンス国立研究所がイレブンに行った実験の1つとして、感覚喪失タンクに入れてこれにより深い精神状態を探求させていた。ロシアのスパイを首尾よく盗むことに成功するが無意識のうちにデモゴルゴンに出くわし、イレブンはパニックになり、実験は中止された。

デモゴルゴンに興味を持ったブレンナー博士は1983年11月6日、イレブンに接触させる実験行う。感覚喪失タンクに入ったイレブンはデモゴルゴンとの接触に成功するが、そのとき裏側の世界と繋がるゲートがタンクルームに開いたことでデモゴルゴンを表の世界に出れるようになってしまう。

幼体は他の生物に寄生することで成長し、やがて宿主から離脱。脱皮を繰り返しながら短期間で生体へと成長する。

高温が苦手のようである

ではDBDでの能力、ポータルとは?表と裏の世界を繋ぐ穴で粘膜のようなもので覆われています。気持ち悪い。

デモゴルゴンは基本的に捕まえた人間は食べますが、寄生したりもします。

ではこれらの特徴を踏まえてDBDでの性能を見ていきましょう!

花のようにパカッと開く口が特徴的な、“裏側の世界”からのクリーチャー。特殊アビリティとしてポータル設置能力を持ち、複数個を設置可能。

 ポータルの上に立ち、移動先のポータルを選ぶと“裏側の世界”を通じてワープすることができ、通過後はしばらくデモゴルゴンが“探知不可”状態になって心音を発しなくなる。

そして、能力ボタンを長押ししてチャージ最大になると“深淵のいざない”を発動可能。ポータルの近くにいる生存者全員の位置を“殺人鬼の本能”で探知できる。

 また“深淵のいざない”チャージ中やチャージ後に攻撃ボタンを押すことで、前方への飛び込み攻撃“シュレッド”をくり出せる。

見た目も能力もしっかり原作を再現していて嬉しいです。ではパークをみていきましょう

サージ
通常攻撃で生存者を瀕死状態にすると、32/32/32m以内にある全ての発電機が即座に爆発し、修理度が12/12/12%後退する。サージは60/50/40秒ごとに一度だけ発動可能。

慈悲無き拘禁
発電機の修理が完了するたび、修理が完了した発電機から32/32/32m以内にある全ての窓と乗り越え可能な地形が25/30/35秒間封鎖される。生存者は封鎖された地点を乗り越えることができない。封鎖中、殺人鬼には慈悲無き拘禁で封鎖された場所のオーラが見える。

マインドブレイカー
修理進行度が50/50/50%以下の発電機を修理中の生存者は、疲労状態となる。すでに疲労しており回復中だった場合、発電機を修理している間は疲労のタイマーが停止する。修理アクションを終えた後も1/2/3秒間この効果が継続する。

サバイバーの精神に干渉するようなパークですね!どれも面白い能力です。この地下施設から逃がさないという強い意思が感じられます

1983年11月、ホーキンス国立研究所の地下に位置する研究施設は異次元の怪物を数十匹解き放ってしまった。マインドコントロールの実験に使われていた隔離タンクなどの形跡が残るこの地下施設は今や放棄され、壁一面に弾痕と血が飛び散り、異次元からの侵入者との戦いを物語っている。

個人的な性能の評価:普通に強い。ポータルでのワープと無音からの奇襲が非常に厄介。パークは他キラーのものと組み合わせるとさらに強い

デモゴルゴンが生成した穴から穴へテレポートする様子、地中を進んでいきます。 pic.twitter.com/hnDZtVQ8IL

ポータルの設置が非常に速い。ハグとは何だったのか

驚異の「デモゴルゴン」の新パーク「SURGE」など!「Dead by Daylight」 チャプターXIII「STRANGER THINGS」のキャラクター&パークが公開(Impress Watch) - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190823-…

1 2